--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

そういやサブタイが「君、死にたもうことなかれ」ってことはやっぱ、ラストはそういう展開なのかなぁ

 サクラ大戦2、やっと最終話に突入しました。でも今までは「第○話」だったのがなぜか最終話だけ「最終」な件。なんでだよ。 なんでそこ統一させないんだよw

 それにしても11話は戦闘ばっかで疲れました。結局何回戦ったんだろ。

 さて、このゲーム(というかこのシリーズ)、敵キャラがいい味を出してるといった印象を持たれることが結構あるようですが、正直今まではさほどそんなことは思いませんでした。サクラ大戦1では、大ボスがあまりに救いようのない感じで、なんというかどうしようもないというかホントにボスという名のザコというかね。思い入れのかけらもありませんでしたし、他の黒の巣会の連中も、何かでかいやつがいたのと石田彰がいたことしか記憶がありません。今作も、火を操る誰それさん(名前忘れた)がまさに外道なやつだったのと、なんかよくわからんジジィがいたなぁとか、そういった印象だったんですが、金剛についてはちょっとそういう感じじゃなかったんですよ。

 こいつの説明をすると、一言でいえば脳筋バカなんですけど、こいつが地味に、地味に粋なことをしましてね。

 前にも書いた気がしますが、第何話だったか忘れたけど、水狐と金剛が敵の戦闘で、こいつ、水狐の事かばってたんですよね。俺らが水狐に攻撃すると、こいつが大神の「かばう」コマンドと同じようにかばってくる。何回も。なんていうかね、こういうのがね、今となっては「いい味を出した敵キャラ」って感じなのかなぁと。少なくとも印象には残りました。

 そんな奴との最後の決戦、奴の「気」のせいで1ターンにできる行動が一つになってしまい(本来は「移動」と「攻撃」など、二回行動できる)、非常にやりづらい戦闘になりました。ぶっちゃけ、一回リセットしましたw

 リセットするまでの過程↓

 いよいよこいつとの決戦か、しかし戦闘が始まる前に大神が光武の調子がおかしいとか言ってたなぁ、アレなんなんだろ

 ↓

 各キャラのステータス確認した限り、能力が下がってるわけでもないし。なんなんだろ。……まいっか。

 ↓

 おっ、敵が固まってやがる。これはすみれさんの必殺技で一網打尽だな!

 ↓

 よし、でもターンが回ってくるのは大神→すみれさんだから、とりあえず大神を切り込み隊長として敵のど真ん中に突入させるぜ!

 ↓

 あれっ?移動した瞬間に大神のターンが終わったよ!???

 ↓

 このターンで敵を結構な数減らさないと大神がフルボッコにされる

 ↓

 でもどのキャラも初期位置からでは敵に攻撃できない!

 ↓

 攻撃できる位置まで移動するとその瞬間にターン終了になるから攻撃できない!

 ↓

 おまけに移動範囲を上げるために作戦「風」を発動してしまっていた!(移動能力が上がるかわりに防御力低下)



 \(^o^)/

 ま、しょうがないよね。

 っていうかさ、「通信」コマンドを律儀につかってやったのに「1ターンにできる行動が一つになっている」って情報を与えてくれないってどういうこと?なんのための「通信」コマンドなの?

 まぁ頑張れば何とかいけたかもしれませんが(敵AIは相変わらずバカなので)、何か気に入らなかったので消しちゃいました。その後は取り巻きを排除した後金剛を囲んでフルボッコにしてやりました。

 で、倒したら倒したで、「水狐……俺は、悔しい……」とか言いやがる。なんて人間じみた奴なんだ。こういうのはいいね、うん。嫌いじゃない。

 そういや土蜘蛛も死に際に何か言ってたなぁ。あいつもいろいろあったんだよなぁ。でもなぁ、そういうところを掘り下げるというか、過去のエピソードを一つでも入れればこっちの気持ちもちょっとは変わったんだろうけど、そういうの全くないからなぁこのゲーム。しょうがないっちゃしょうがないけど。そういうの全く無しで敵側に同情させるのは難しいよなぁ。まぁ各敵キャラごとにそういう回想モードは入れられてもダレるんですけど、もうちょっと何とかできなかったかなぁ。土蜘蛛の、京極に拾われるところだけでも回想エピソードとして入れてあげればなぁ。アイツがなんであれだけ京極のために働くのか、そういう動機があまり十分にこっちに伝わらなかったです。そういうのは脳内補完なのかなぁ。しかしなぁ、あいつがまさか○○だったとはなぁ。あんなナリで。

 そして鬼王との対決。これは実際、マップがわかりづらいっていうだけで大したことはありませんでした。っていうか、左上の簡易マップ?に障害物があって移動できないマスをきちんとそういうものだと表示してもらいたい。移動できないマスを暗くするとかいろいろあるでしょ。カメラ視点を変えられないんだからああいうので判断しなきゃいけない場面だって出てくるのよ。……まぁ、ほとんどあれ利用してないんですけどね。大体の場面ではフツーにどこに移動できるかぐらいわかるし。でも、そういう機能があったら便利だったよ?

 以下、ネタばれなので反転させます。携帯だと反転したまま元の文字が見れないっぽいですが、それはそれでいいんじゃないかな。



 で、鬼王倒して、京極に操られて鬼王となっていた真宮寺一馬が娘さくらと感動の再会。しかしその感動は長く続かず、ここで「物語の途中で再開した父親は必ず息子(娘)をかばって死ぬ」の法則が発動。忍者龍剣伝とかRAVEとかそういう感じのね。お父様、何から何までベタベタなセリフをありがとうございました。展開もセリフもベタすぎて何も感動しませんでしたが、まぁ、これは仕方ないですね。あ、お父様はメインヒロインの父親だけあってかなりイケメンでした。ちくしょう。



 以上、ネタばれ終わり。

 そんなわけでもう少しっぽいので明日あたりには終われそうかな?でもこれ、一周しても他のキャラで別のエンディングを見るためにもう一度第11話とかやりたくないんですけど?あの戦闘またやらされるのかと思うとやる気が起きない。そうまでしてエンディングを見たいと思わせるキャラが俺にはいない。うーん、一周したらさくらのミニゲーム出すために新しいデータでさっさとやり直すかなー。
04:51 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
でもあれだけ頑張ったのに昇進が少尉→中尉ってちょっとショボイよね。 | top | っていうかもう本棚一杯でノノノノ入れる場所ないんですけど。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/254-0d24b3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。