--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

つぼみちゃん、ミカサに乗ってたよ!声が相変わらずだったよ!

 サクラ大戦2が終わらないんですけど。

 まだ11話ですよ。この章長すぎ。戦闘がやばい。多すぎる。正直疲れた。

 話的には盛り上がってるんだろうけど、戦闘が多すぎるし、その戦闘自体のテンポの悪さもあいまってそれどころじゃないです。ホントに。

 戦闘もなぁ、ここにきて難易度が跳ね上がってる気がするんですけど。いや、敵が飛躍的に強くなったわけではないんですが、防衛拠点がある戦闘ばかりなもんで。敵をそのユニットに近づけさせないようにしなきゃならず、やたらと頭使います。

 で、こういう戦闘だと敵の移動範囲をきちんと把握することが大事になるわけです。

 そういう情報は、例えば、敵のユニットにカーソル合わせると、敵の移動範囲が表示されたりすればやりやすいんでしょうし、別のシミュレーションゲームで言えば、ディスガイアとかはそうなってたと思うんですが、そんな機能ないし。結局、情報→敵のユニットにカーソル合わせる→敵のステータスの「移動」の項目を見て動ける範囲を自分の脳内で把握する、って感じなんだもんなぁ。それくらいめんどくさがらずにやれよって言われるとまぁそうですねって感じですが、でもなぁ、そういうところしっかりしてたら良かったのになぁ!

 まぁそんな愚痴を言ってもしょうがないんですけど。

 それにしたって戦闘がシビア。まぁ俺自身、考えなしのところもあって、そういうのは一概には言えません。

 でも甲板での戦いはヤバかったです。

 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■○○■■■■■■
 ■■■■■■○○■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■

 おおざっぱにいうと、こんな感じのマップで、○が防衛拠点(図では4つに分かれていますが、実際は大きな一つのユニットです)。これに敵を隣接させてしまうと、敵がこの拠点内に侵入し自爆、拠点がダメージを受けてしまいます。拠点は7回敵の侵入を許すと破壊され、ゲームオーバーになってしまいます。上の簡易マップでは防衛拠点の隣接個所は8箇所(斜めが隣接に含まれたか覚えてないからそれ抜きにして)ですが、実際はもっと防衛拠点がでかく、隣接個所もたくさんあります。

 で、最初の自軍と敵軍の配置はこんな感じでした。

 ■■■敵■敵■敵■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 敵■■■■■■■■■■自自■
 敵■■■■■○○■■■自自■
 敵■■■■■○○■■■自自■
 ■■■■■■■■■■■自自■
 ■■■■■■■■■■■■自■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■敵■敵■敵■■■■■■

 ※敵の数とか適当です。

 簡易マップなのでアレですが、とりあえず最短で敵は2ターン移動すれば防衛拠点に隣接してしまいます。フツーに考えると全力で敵を撃破しなければなりません。皆さんも、自軍の全ユニットを敵の殲滅に当てるべきだと思われるでしょう。

 しかしこのゲームには、敵の増援というものが存在します。さらに戦闘前の会話により、この戦闘において敵の増援は必ず来ることがわかっています。

 これらの情報を踏まえると、俺が取るべき行動は変わってきます。そう、ここは敵の殲滅に全ユニットを動かすのではなく、バランスよくユニットを動かし、敵を撃破しつつ防衛ラインを整えるべきです。

 そしてここで注目すべき点はここです。

 ■■■敵■敵■敵■■■■■■
 ■■■自■自■自■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 敵■■自■■■■■■■■■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■自■自■自■■■■■■
 ■■■敵■敵■敵■■■■■■

 当初の戦局から敵を殲滅しようとしたらこうなります。えぇ、カンの良い方はお気づきでしょう。もしこの状態で右側から敵の増援が来たら自軍の対応が遅れて、防衛拠点はひとたまりもありません。

 そこで賢い俺はこうしました。

 ■■■敵■敵■敵■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 敵■■自■■■■■■■自■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■自■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■敵■敵■敵■■■■■■

 そう、初期位置からあえて動かさないユニットを設けることで、敵の増援に対応させることにしたのです。そもそも、自軍の初期位置のそばに敵が配置されていないのが胡散臭い。これはこの位置に敵の増援が来るのは間違いないとみていいでしょう。

 というわけでこんな感じで戦闘を始めます。

 慎重に敵を撃破していきますが、やはり2つのユニットを攻撃に参加させられないのは痛いです。しかしここは我慢です。ここで動いては、すべてがダメになります。

 と、ここで敵の増援が来ました。

 ほらみたことか!俺の予想通り敵の増援は右側に

 ■■■■敵■■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 敵■■自■■■■■■■自■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 敵■■自■■○○■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■自■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■■敵■■■■■■■

 こねぇ!!!

 や、やばいです。何がやばいって、全力で敵の殲滅に当たらなかったせいで、初期配置の敵を倒し切れていません。この時点で2回ばかり敵の侵入を許しました。

 しかし、ここは我慢です。ここで右に配置した自軍を動かしてしまえば敵の思うつぼ。製作者側の勝利になってしまいます。俺は耐えました。なんとか他のユニットで敵を倒していきます。

 と、ここでまたも敵の増援が!

 今度こそ右側に配置されるはず……!

 ■■■■敵■■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■自■■■■■■■自■■
 ■■■自■■○○■■■■■■
 ■■自■■○○■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■自■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■自■自■■■■■■
 ■■■■敵■■■■■■■

 (#^ω^) ……

 ちなみに「増」の場所が同じところがありますが、新しい増援です。前の増援は倒しました。

 しかしこれはいけません。このままでは本当にやられてしまいます。っていうか新たに3回侵入されました。あと2回侵入されたら終わりです。仕方がありません。もう右側に増援が来ることもないでしょう。敵の配置される場所は似たような場所ばかりだし、これは出現位置は大体固定されていると見たね。まぁ、今回は俺の判断ミスを認めますよ。思慮深過ぎた俺がいけないんです、えぇ。

 よし、右側に残しておいたユニットを上下の敵の撃破に当てて、あらかじめ上下の敵の撃破に当てていたユニットを一体ずつ左側の敵の撃破にいかせよう。スライドさせることで自軍の動きを最低限に済ませる、なんて頭の良い指揮なんだ!

 ん?ここでまた敵の増援か。しかし、残念だがもうお前らの作戦は見抜かれている!新しく現われた増援を撃破するために俺はすでに自軍を移動させておいたのだ!

 ■敵■■■敵■敵■■■■■■
 ■■■自■自■自■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■自■■■■■■■■
 ■■自■■○○■■■■
 ■■自■■○○■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■自■自■自■■■■■■
 ■敵■■■敵■敵■■■■■■


 えっ?

 とまぁ、こんなこともありましたしね。あ、結果ですか?勝ちましたよ。あと一回侵入されたらゲームオーバーでしたけど、なんとかいけました。

 それにしても製作者はすごいなぁ。俺完璧に裏取られましたよ。

 そんなこんなで今後も頑張ってクリア目指します。そろそろ睡魔が限界なのと、なぜかFirefoxのタイピングの反応が異常に悪く、時折固まったりするほど調子が悪いのでさっさと寝ます。
06:02 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
っていうかもう本棚一杯でノノノノ入れる場所ないんですけど。 | top | そして気づいたらいなくなっていたつぼみちゃん…何だったんだ彼女は……

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/252-0739fc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。