--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

まぁ相変わらずタイトルは伏せますけど君なら探し当てることができるはずだ!

 今週のテスト終わったー!

 明日提出のレポートも終わったー!

 ってわけで新しいアレゲを始めたお!おっおっ!(変なテンション)

 まぁ当然の流れよね。この前のゲーム終わってないけどね。あれはもう一周やっちゃったしね。アフターストーリーとか知ったこっちゃねぇしね。いや、まぁ、言い訳させてもらいますと、こう、ね、新しい風をね。

 でもパッケージで選んだのに実際にやってみたら凌辱ものだったでござる。

 勘弁してくれ。暴漢男多すぎだろ。腐りすぎだろこの世界。人死にすぎだろ。主人公の両親、妹、ヒロインAの両親が全滅とかどういうことだよ。不幸すぎだろ。人殺しとけばステータスになると思ってんじゃねぇぞ。主人公の両親以外殺人とかもうね。

 まぁ主人公が暴漢じゃないだけマシなんですけどね。主人公がそういうことするとマジでアレですからね。思考回路が腐ってるとしか思えませんからね。それに、凌辱といってもそれほどじゃないし。絵が可愛い系のイラストなのも影響してると思いますけど。

 でもねぇ、規制されても俺はやらないし、何の影響もありませんけど、こういうのを好む人の気はマジで知れませんね。ただ、規制するなら映画とかも同時にやれっていうのが俺のスタンスですが。

 そんなわけでちんたらやってます。ジャンルを調べるとアドベンチャーゲームらしいのに今後の展開が全く気にならないゲームですが、気が向いたら続きやろうかな程度ですかね。ぶっちゃけこれの一個前にやってたゲームのアフターストーリーの方がやりたいぐらいです。

 あー、これやってて思ったけど、アレゲはシナリオライターによってゲームの質が大きく上下しますね。今回のはあんま語彙力なさそうな感じ。一個前のはレパートリーは広そうだけど、何かいちいちさらけ出しててオ○ニー的な印象さえ受けるんですけどまぁ、作品なんてぶっちゃけ作り手のオ○ニーなんだから深くは考えずにね。

 にしても最近やったアレゲ3つは全部主人公が顔出ししてるのな。アレゲってそういうのはちゃんとしてると思ったんだけどな。こう、髪までは描くけど目は描かない、的な?主人公の立ち絵とかマジで要らないにもほどがあるだろって具合で。今回やってるのは主人公のカットインまでありますからね。まさに誰得。しかも下手糞な絵で。この主人公だけなぜか同人レベル。

 そして男のCVがいることの多さ!これは凄いね。まぁこれは良いとも悪いとも言えないんですけど。単純な脇役なら声があっても何の問題もないというかむしろあったほうが会話的におもしろいんですけど、うぜー奴とか、基本的に主人公と仲よくすることのないような奴は声入れないでいいと思う。

 ちなみに今回のゲームはヒロインのCVのオン・オフはちゃんと個別にできるのに、それ以外のキャラが性別無視で全員まとめて一つの「その他」って項目になっちゃってるのでヤローの声はいらないから女性の声だけ聞かせろや!ってのができません。ふざけすぎだろ。ああいうシーンでもいちいち脇役の男の声が入る……。何?なんなのこれ?たとえるならAVでやたらと男優が喋ったり喘いだりするアレだ。アレに対する感情に限りなく近い。邪魔!これに尽きる。

 このゲームはほかにも、「その他」の音声をオフにしてもフツーに喋ったり、いきなりBGMがなくなったり、文章と違うセリフが流れてきたりと酷いなんてもんじゃないゲームとなっております。まぁ、改善されたんですが。パッチって便利ね。っつーかよくこれで販売したよな。と思ってちょっと見てみたらメーカーの処女作だった。うーん、荒削りというかなんというか。これで新規参入しようと思ったならそれはそれで凄い根性だな。あ、でもちゃんと未読スキップ機能はあるんだよな。ちゃんとしてるのかしてないのか……。

 そして、最後になりましたが、一つだけ言わせてください。

 一周しないとギャラリー見れない制度、やめません?

 フツーに見たいし、画像の空きブロックからシナリオがあとどれくらいあるとかはかれるし、常にあるべきだと思うんですけどね。っていうかそもそもギャラリーを一周するまで見せない意味がわからないし。どうせ見れない画像は見れないんだから見れるものだけでも見せてくれたっていいじゃんね!見せろよ!見たいよ!



 ■追記

 ふとこの会社は他にどんなソフト出してるんだろうと思って調べたら去年の2月にこれ出して以来一作も出してないことが発覚。もしやと思いググると、予測検索で「○○(会社名) 倒産」と出てくる始末……。公式HP行ったら落ちてるし……。実際に倒産してるかどうかは確認できんかったものの、公式が死んでる時点で……。世知辛ぇなぁ。いやしかし後日地味にこのゲームのDVDPGバージョンを出している辺り、しぶとく生き残っている可能性も?ってこれDVDPGで出したのかよ。そんなことする前に新作作っとけよ。
03:51 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
俺が本気を出せばざっとこんなもんだぜ | top | 毎回タイトルの「!」マークを欠かさない辺り、我ながら律儀だと思う

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/239-8f7151ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。