--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

前置きの長さに関しては今ここで謝りますごめんなさい

 世の中は回るものだと思います。地球の自転とか公転とかそういう話じゃなくて、時の流れといいますか。

 人は生まれ、子供を作り、その子供がまた子供を作る。周期っていうんですかね。かっこよく横文字にするとサイクル。そのサイクルの規模は大小さまざまであり、まぁ多種多様なものなんですけど。

 でね、何が言いたいかというと、それは誰にでも存在するものであり、それを他人が否定したり、軽蔑したりするのはお門違いといったものです。たとえば、とあるお菓子があったとして、そのお菓子をあなたがとても気に入り、毎日毎日食べ続けたとします。するとある日突然、そのお菓子が魅力的でなくなってしまう日が来ると思います。つまり、飽きが来たわけです。でも、それからしばらくするとまたそのお菓子を食べたくなってしまいます。そんな経験はありませんか?それこそがサイクルであり、俺がこの記事で最も主張したいことなんです。

 さて、このサイクルは先ほども言ったように多種多様であり、さまざまな大きさがあります。先の例だと数週間でしょうか。食べたいと思わなくなる日から、また食べたくなる日までの感覚です。この、食べたいと思わなくなる日をサイクルの終わり、また食べたくなる日をサイクルの再開とでも名付けましょう。

 今回の俺の場合、それは結構な長さでした。あるものは去年の10月がサイクルの終わりでした。またあるものは去年の6月がそれでした。サイクルの再開が今なんだから凄い時間です。男と女が出会って結婚して頑張れば子供がどうこう言うぐらいの時間です。

 このサイクルは、これも先ほど書きましたが、だれにでも存在するものであり、他人がどうこう言っていいものじゃありません。わかりますか。他人の口出しなどというものはそのサイクルの前では無意味であり無駄というものです。

 ……と、ここまで長々と前置きをしておけば、もう俺が今から何を言おうがみなさんは俺を何とも思わないはずです。この完璧で隙のない理論の前ではみなさんの思考など風の前の塵です。



 \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/

 ってわけでH2O再開したよー!!

 \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/


 h2o
 (01が去年の、02がついさっきまでやっていたデータとなっております)

 いやーなついね!なついってほどやってなかったけどね!っていうか前回やった時のセーブデータから再開してみたらどうもしっくりこなくて、やっぱり心機一転よね!ってことで最初から始めてみたらプレイ時間10分で去年のセーブデータに追いついたでござるの巻。はやっ!我ながらはやっ!確かこのゲームは、アニメの最終話見る→怒涛のラスト!→盛り上がったあああ!→で、でもこれで終わり、なんだよね……→こ、この昂ぶる気持ちをどうしたらええのや!→そうだ、原作買おう、という安易な流れで購入した気候があります。なんと安易な。でもって買ってちょいプレイして満足した記憶もある……。

 まぁそんな過去はさておき、このゲームは文章が結構おもしろいのでやってて楽しいです。まぁおもしろいのは会話のやり取りで、一日終わるごとに入る詩っぽい文章はあんまり肌に合わないんですけど、その部分は流し読みすることであまり気にしないことにしています。もちろん会話だけじゃなくてSDキャラが存外にかわ(ry ってのもあるし、ほかにもいろいろと楽しませる要素はあると思います。とりあえず子分A,Bの顔に実際にA,Bって書かれてて吹いたw

 シナリオ自体もいじめの話だけど割とマイルドっていう噂だと聞いていたんですけど、まぁその通りな内容で。描写自体はすげーテキトーだし。俺はそういう免疫がまるでないのでイライラしっぱなしですけど。でもこの話、一筋縄ではいかんのね。

 以下、テキトーに大まかな流れ書きますけど、ネタばれするんで嫌な人は見ないでちょ。



 ------------------------------

 目の見えない弘瀬が田舎の学校へ転校→そこにはいじめられている美少女が!→気にせずその美少女と会話をしていると放課後、クラスの女子二名が現れて「あの子に近寄っちゃダメ!」→弘瀬「君ら、だまれ」→うはww 弘瀬様カッコヨスwww さっさといじめの元凶ぶっ叩いてこの美少女を救ってあげましょう!→が、次の日、一時的にクラスでハブられる→過去のトラウマ発動!→彼女のことはかわいそうだけどしょうがないよね→ちょww 弘瀬様ショボスwww

 ------------------------------



 とまぁ、こんな感じで。まぁこの後、彼女へのいじめと自分(のトラウマ)にきちんと向き合っていくわけですけどね。

 俺の期待した、てめーらそんなことして楽しいわけ?下らん→ごめんなさいあたしたちが間違ってたわ!→いいわ、あたしもう気にしてないし→はっぴっぴ☆ な展開にはまるでならず(そんなひねりゼロな展開だったらむしろ叩いたけどね)、ややめんどくさい方向に流れちゃったって感じですかね。んー、もっとすっきりスパっとやってほしかった気もするけどなぁ。まぁ主人公の成長を描きたいのならこういう展開になるのかな。

 にしてもなぁ、主人公が怪我したから傷口ペロって舐めるのはまだわかるけどさ、ギャルゲ的にね、でもさ、その音が「ジュルっ」ってなんだよwww まだそのシーンじゃねぇよwww

 ってわけで今現在H2O含め2本を進行中です。もう一本は上の方で書いた、サイクルの終わりが去年の10月ってやつです。え?ソフト名?かてうわなにをするやめ(ry

 そんなこんなでややそういうゲームにハマり直してきてるのかなーという自覚があるけど、そろそろ中間テストのシーズンなのよねっていうジレンマ。やりたいのに。

 あ、そうそう、GA2週目クリアしました。その記事はまた後日。
04:55 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
後日、熱が冷めてから読み返すと消し去りたくなること必至な記事はこちらです | top | サクラ大戦2ミニゲーム すみれさん・カンナ・レニ・織姫編

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/232-9aac8f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。