--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

劇終

 サクラ大戦のミニゲーム一通りクリアしたよー!

 いやぁ、まさかの花札8連戦。きつかったです。

 そもそも花札のルールがわからない。PSPの画面の小ささのせいでどの札に何が描かれているのかきちんと把握できず、絵の意味が理解できない。そして役もいまいちわからない。結局Wikipediaと花札の絵柄が描かれているサイトを見て地味に勉強した後に挑戦。1時間半以上かかるも何とかクリアとなりました。残機9からスタートして2回やられつつも花組最後のさくらをクリア、これでクリアと思いきやあやめさん登場してさらに2回やられる。やっとのことで勝つとまさかの殺女登場とかもうね。まさかミカエルとまで戦わなきゃいけないのかと思ったけどさすがにそんなことはなく。

 ちなみにこの8連戦、紅蘭との花札とはルールが微妙に違い、持ち点制になってます。あらかじめ自分と相手それぞれに点数が用意されており、その点数を役の点数で削っていって、相手の持ち点を0にした方が勝ち。相手の持ち点は勝ち進むにつれて2ずつ増えていき、あやめさんに至っては20点でした(自分は最初から最後まで10点)。で、一応制作側の優しさとして、一回やられるごとに2ずつ相手の持ち点がデフォルトから引かれた状態でリベンジできるようになっています。つまり、あやめさんは結局のところこちらが持ち点10なのに対して16の状態の時にクリアしたということですね。でもって最後の殺女は持ち点1対1の緊張のバトルでした。うん、これは良い演出。でもラスト一機で挑戦してここで力尽きたら当分やる気は起きないだろうなぁ。

 そして、クリアしたにもかかわらずクリア特典は個別に各キャラと花札の対戦ができるようになったということだけ。マジかよ、俺はてっきりCGギャラリーが見れるようになるのかと思ったよ。っていうかこのゲーム、CGギャラリーがなかよ!どうなの?ギャルゲーとしてどうなのこれ?

 まぁそんなわけでね、ようやくサクラ大戦を終えることができました。やったね俺!もうこのゲームをやることはないでしょうが、まぁ数カ月先の自分の心境なんてわからないんで、やるかもしれませんね。そん時はまた別のキャラのエンディングを見たいと思います。それよりも俺はサクラ大戦2を始めたいですね。気が向いたら。

 にしても、久々にこれだけ楽しめるゲームを買ったような。っていうか、俺が飽きずにここまでやりきるゲームってのがまず凄いですね。やっぱブログにネタとして書けるっていうのが結構大きかったのかもしれません。ウイイレは毎日のようにやってますが、ネタとして書くようなことはあまりありませんから。カテゴリにゲーム名として追加されたのもこのことについて書くことのできる記事が多かったからだろうし。

 それではひとまずサクラ大戦の話題はこれにて幕引きです。お疲れ様でした。



 後日追記

 そういや、今日サクラ大戦やってて、自室で寝ようとしたらミニゲームが始まりました。初詣にやった射撃のやつが。95点以上が目標。まぁ一回目であっさりと98出してクリアしたので無問題。ちゃんと絵も見れました。ってわけで、これで本当にミニゲーム完全制覇ってことですね。
03:45 | サクラ大戦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
相変わらずフォルテのBGMがかっこよすぎる | top | サクラ大戦ミニゲーム さくら・紅蘭・マリア編+α

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/216-d4d9ac6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。