--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

サクラ大戦ミニゲーム すみれさん・アイリス・カンナ編

 二周目クリアーしました。お疲れ俺。相変わらずラスボスは地味な強さでしたけど、何とかいけました。そして念願のすみれさんエンド……!!えぇ、堪能しました。

 そしてふとサウンドテストを見るとすべて聴けるようになってました。ってわけで残すは個別エンドのムービー4人分となりました。

 が、もちろんそんなもん全部やってられないのでとりあえず各隊員のミニゲームをクリアしてそれぞれの絵を一枚ずつ見て終わりにしようと思いました。

 ってわけで以下ミニゲームの話。

 ■すみれさん。

 機雷をかわしつつプールの反対側まで行くのが目標。目標タイムは20秒以内。これはちょっと頑張ればいけました。ポイントは横移動すると縦に進みづらくなるのでなるべく直線に進むということですかね。機雷の配置がいやらしい場合は再挑戦です。自分は最高タイムは18秒前半でした。

 これをクリアするとすみれさんの大胆な水着姿が……!うふ、ふふふ……。

 ってわけでさっさとクリアしましょう。

 ■アイリス。

 帽子、服、靴をスロット形式で組み合わせて高得点を狙うゲーム。スロットを回す回数は10回で、目標点数はその合計が300点以上。これ、ガチでやろうとしたら無理でした。帽子と服を何とかハズレ(怪獣のコスプレとハゲ親父のコスプレ)以外のものにするように心がけるんですが(靴はハズレでも何とかいける)、無理。ちょっとした反応の差でハズレになってしまいます。

 なのでここはちょっと卑怯な手を使いました。

 あのスロット、回し始めてからすぐにボタンを押して止めれば、最初に止まっていた絵柄の一つ上の絵柄で止めることができます。一つ上の絵柄は止まっている状態でも見れるので、それがハズレじゃなければスロットを回してすぐに止め、ハズレなら少し時間を空けて止める。こうすることで割と安定します。あとは反射神経と運です。自分は330点ぐらいでした。

 ■カンナ。

 9人の迷子の名前を覚えて保護者が名前を呼んだらその子を選ぶゲーム。お手つきは3回までで目標タイムは1分ジャスト。鬼です。今のところ上で挙げた2人とカンナの計3人のミニゲームをクリアしましたが、これが一番きつかったです。

 何がきついって、9人の迷子の名前は3人ずつに分かれて表示されるんですが、それぞれ2秒くらいしか表示されません。つまり3人の名前を2秒で覚えることになります。それが間髪を置かず3回続きます。もちろんポーズなんてできません。正直全員の名前を覚えるのは不可能です。少なくとも俺は無理でした。

 しかたがないので名前の一文字目だけ覚えることにしました。ゆういちなら「ゆ」、ともこなら「と」といった具合に覚えるわけです。9文字とその対応する場所を覚えるだけなので何とかいけそうです。でも無理でした。

 というのも、迷子の子供の名前が結構似てるからです。一文字目がかぶるなんてのはザラで、酷いときは3人一文字目がかぶりました。子供の見た目と名前から男と女なら何とかなりますが、同姓だった場合はお手上げです。運です。少し待てば保護者から服装のヒントをもらうことができますが、そんなものを待っていたら一分は過ぎます。それにしても、まさみちとまさみが一緒になって迷子になるとかわかりづらすぎだろww

 覚えるのは無理と踏んだので、次は紙にメモることにしました。といっても表示時間は2秒なので、とりあえず一文字目だけメモって、時間が空いたら二文字目もメモる、とやってみます。しかしこれもいけません。一分が切れません。その理由として、ウザい保護者がいることが挙げられます。第一声に子供の名前を言ってくれる人は最高なのですが、「うちの子供を探してくれ」とか言われても困ります。だからさっさと名前を言えと、って話です。最悪なのは第一声に名前を言うけど、その名前は実は保護者本人の名前で子供の名前は後からしゃべるタイプです。お前の名前なんか聞いちゃいねぇっての!このフェイントのせいで、居もしない名前の子供を探したり、偶然一文字目が同じ子供を選んでお手つきを喰らったりで、大きく時間ロスしてしまいます。

 挑戦回数が20回を超えたころ(回数はメモった紙にて確認)、もういい加減嫌になってきました。最高で1分0秒41です。もう無理です。限界です。

 というわけで科学の力に頼ることにしました。携帯電話です。が、写メは一枚撮るごとに保存云々を聞かれ、3回連続で撮影が必要なこのミニゲームは無理臭いです。なので今回はムービーを撮ることにしました。

 ムービーを撮り、それを頼りに名前を紙に写します。一文字目が同じ子供はフルネームで書き、そうでない子供は一文字目だけ書きます。そのあとひたすら詠唱を繰り返し暗記でなんとかいけました。

 DVC00006.jpg

 (※第弐位は最初から登録されている記録)

 正直叫びました。これは嬉しかったです。ご覧のように思わず写メるほどです。

 それにしても、俺は卑怯以外の何物でもないやり方でクリアしましたが、これ紙にメモることなく完全に自分の記憶力だけでクリアした人はいるんでしょうか。その人は流石です。少なくとも俺から見たらすげーです。

 というわけで上記三人はクリアしました。あと三人です。今はさくらをクリアしようとしてるんですが、無理です。まぁこの話はクリアしたら書きます。逆に言うと、クリアしないと書けません。

 では寝ます。
04:54 | サクラ大戦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
サクラ大戦ミニゲーム さくら・紅蘭・マリア編+α | top | 最初に言っとくけど、エイプリルフールってオチじゃねぇからな!

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/214-8a77cc35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。