--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

雲の王国は見事だった!伏線が奇麗だった!

 昨日の日記で、

 火多留→炎多留

 らしいです。ごめんなさい。誰に謝ってんだ。

 最近、ドラえもんの映画を見てるんですけど、のび太の宇宙小戦争はおもしろいですね。伏線とかそういったもの抜きに、普通に「この先どうなるんだ?」っていうドキドキ感がすごいあります。素直におもしろい。今回初めて見たんですけど、これは当たりかな。見たことない人は一度見てみることをお勧めします。個人的にはロコロコ(っていう犬っぽいキャラ)のマシンガントークが、聴くたびに吹いちゃって最高でした。まぁでも、この犬の母親の名前が「ロリロリ」って時点で勝負あったんですけど。どんなネーミングセンスだ。母親でロリロリとか(笑)

 歌も良かったです、「少年期」。まぁどこがいいとかはよく言えないんですが、切ないような、物悲しいような、そんな感じ。武田鉄矢さん流石っす。

 ほかにも、海外の映画会社のロゴ(映画が始まるときに、ライオンがガオーってやるあれ)をジャイアンがまんま再現したり、ドラえもんがビルの上に乗って敵の飛行機を叩き落とすなど、どっからどう見てもキングコングです本当に(ry な展開もあります。どうやらいろんな映画の映画のパロディが所々にちりばめられてるっぽいですね。Wikipediaを見てみると、そうらしいです。言われてみればタイトルもリトルスターウォーズですしね。なるほどなぁ。

 ちなみに、ほかにもドラえもんの映画は結構見たんですが、パラレル西遊記は酷かったですね。特にラスト。ドラミが助けに来るとか反則すぎます。(一応ネタばれなので反転) あれは無いよなぁ。

 ドラえもんの映画に関しては、いつか全部見たら一通り感想とか言っていきたいと思います。とか言うと書かなくなるんだよなぁ~。がんばれよ、俺。むしろ見たらその都度感想書いていけばいいんじゃないかと思ったけど、まぁそうするかもしれないってことで。

 では寝ます。
05:29 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
のび太の創世日記+おまけ | top | 書くことないよ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tonimokakunimo1892.blog73.fc2.com/tb.php/154-25a66a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。