--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

地味にシヴァ皇子の侍女が超美人ですね

 ずいぶんご無沙汰ですが、一応ちんたらとやってます。GAの話です。

 今第8章を終わったところです、多分。多分っていうのは、最後にやったのが結構前で、記憶があいまいだからです。

 第7章では舞踏会にランファを誘いました。これでランファルート確定です。ちなみに、お誘いに来てくれたのはミルフィー、ランファ、フォルテの三名でした。ありがとうね。っていうかこれ、誘いに来てくれた隊員じゃないと舞踏会誘えないのね。つまり、ヴァニラルートをやりたかったらもう一周しろと。うーん、まいったなぁ。でもヴァニラルートは難易度が上がって面白そうな気もするし、実際にやってみたいとも思う。まぁ、ランファルートやったらそれでもう飽きそうだけど。

 えーっと、一気に進み過ぎて何を書けばいいのかさっぱりですが、とりあえずまずはADVパートの方から。

 ランファとのイベントは割と直球が多いですね。まぁわかりやすいからいいんですけど。でも、それにしたって第5話でXイベントとはね。無重力でたまたま偶然唇と唇がってふざけんな。不可抗力にもほどがあるだろ。そういうのはルート確定後にやってくれよ。いやそういう問題じゃない気もするけど。

 続いてミニゲームの話。

 ミニゲームは、まぁこのゲームはミニゲームの目標スコアとか、クリアしたらCGゲットとか無いんで(無いよね?)、あんまりやりがいは無いんですが、一応一通りはちゃんとしたスコア出しておこうかなー。CGはなくてもいいんだけど、せめて目標スコアぐらいはほしいなぁ。己との戦いは苦手です。

 でも、いざやるとしてもミルフィー、フォルテ、フライングディスクの3種類は結構難しそう。特にフォルテのシューティングゲーム。フツーにラストまでたどり着けない。むずい。ミルフィーはレシピの具が見づらいんですよね。ハムだか何かの色がわかりづらい。これはテレビの近くでプレイすれば何とかなるかな。フライングディスクはキャッチしようとすると勝手にダイブしちゃうのが謎。俺のやり方に問題があるのかなぁ、あるんだろうなぁ。

 ちなみにミントのマージャンをカードにしたっぽい奴はいまいち役を理解してないのでヤバめだけど花札で鍛えた俺の腕なら大丈夫なはず!あでも花札とか全く役に立たなくね?って今思った。ヴァニラのウギウギ捕まえる奴は場数こなせば何とかなりそう。ランファの格闘ゲームも防御しまくって隙を突くとかいう卑劣な戦術を取ればいけそう。

 とかぐだぐだ書いても、やらずに終わるかもしれませんけどね。

 でもって最後は戦闘パートの話。

 ヤバい。戦闘パートムズい。おかしい。ここまで来るのに3回リセットしてる。俺ヘボい。

 そのうち2回は第5章の第二戦。前と後ろを敵の艦隊に挟まれ、画面右上にあるポイントへエルシオールを避難させればいいんですが、一回はエンジェル隊を敵艦隊の撃破に向かわせた隙に敵にエルシオールが敵にひっつかれて落とされかけて、もう一回は敵艦隊の撃破に向かわせたラッキースターが落ちて。

 どうも、それまであまり補給をさせなくても何とかなっちゃってたのがまずかったのかな、と。ダメージ受けてももう少しいける!とか思ってたりして、気づいたらユニットの表示が黄色に……なんて感じです。ミサイル艦だか知らないけど、いきなりごっそり耐久力持ってかれるんですよね。耐久力が7割切ったら補給させるかヴァニラに修理させるかしたほうがいいですね。

 ちなみにもう1回は第7章で。客船団を守ろうと調子乗ったのがまずかったです。ヘルハウンズ隊(前書いた、中の人が桧山のキャラとかがいる隊。エンジェル隊のライバルっぽい扱い?)をボコったあとに、客船団が的にやられてる、やべぇ→ラッキースターとカンフーファイターなら今から駆け付ければ間に合うかも!→2機とも、客船団の援護に行ってこい!→カンフーファイターが逝きかけた って流れ。うーん、カンフーファイターはやっぱ防御力が心もとないなぁ。まぁこれを機に、単騎特攻とか、エルシオールから離れた所に誰かを行かせる場合はヴァニラをもれなく一緒にいかせるようにしました。キャッチコピーは“付いててよかったハーベスター”。

 にしてもなんでこんなに苦労するんだろう。と考えてたら、トリックマスター(ミントの機体)の必殺技が広範囲だったことを思い出しました。なるほど、ミントでやった場合は好感度が上がる→必殺技打ち放題→必殺技が広範囲だから無双 状態だったんですね。うーん、カンフーファイター(ランファの機体)は、必殺技の攻撃範囲は敵1体だけだしなぁ。まぁこれはこれでおもしろいし、ミントルートがちょっと楽だったって感じですかね。

 はい、こんな感じです。サクラ大戦以上に需要がないと思いますがそんなの関係ね(ry

 そういえば、あいかわらず7話のあの描写はよかったです。単なる手抜きだとしても良い演出として成り立ってるし。まぁ敵のボスのやることがガキというか、やりたいことがいまいちよくわからないんですが、そういうものだと割り切ってやってます。

 うーん、やっぱ一気に進め過ぎた挙げ句記事にするまでに時間を空けると書くことが散漫になっちゃいますね。あ、散漫なのはいつも通りか。

 2週目だし、ゲーム上特に書きたいと思うことがサクラ大戦ほどあるわけじゃないのでこんなもんですかね。できることなら一度に進める量を減らして、記事の数を増やしたいところですが、PS2は始めるのがおっくうで、始めるまでに幾多もの障害があって、プレイする回数自体が少なく、始めたら始めたで止め時がわからず一度にプレイする量が多いんですよね。参った参った。

 まぁ、これからもなんとなくテキトーに書いていきます。
スポンサーサイト
04:26 | ギャラクシーエンジェル | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

昨日の続き

 昨日書いた、文字が粗くなるって奴の原因がわかりました。

 デスクトップ上で右クリック→個人設定→ウィンドウの色とデザイン→「デザインの設定」ウィンドウが出てくるので中央右にある「効果」→「次の方法でスクリーンフォントの縁を滑らかにする」の項目のチェックを外すと粗くなります。Firefox使ってる方は外すのやめましょう。まぁ、粗くなるのは俺だけだったりするのかもしれませんけど。

 以上です。
04:51 | 日記 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

具体的には、文字の一部が太くなったりしてましたね。

 今日、暇だったんで、Windowsの高速化を図ろうとしました。

 いろんなサイトをめぐり、よくわかりもしないことをWebページに書いてある通りにやったりしておりました。ちなみに俺のパソコンはデスクトップ、ノート共にvistaで、今回高速化を図ろうとしたのはデスクトップの方です。

 しばらくやってて、ふと気付いたんです。Firefoxの様子がおかしいことに。

 具体的に言うと、文字がおかしい。文字が粗くなってます。

 そういうフォントにしたわけではもちろんなく、ツール→オプション→コンテンツ→フォントと配色を見てみてもちゃんとメイリオになってます。っていうか、ページの中身だけがおかしいんじゃありません。ウィンドウの上に、ファイルとか編集とか表示とかいろいろありますよね。その文字も粗くなってます。お気に入りの文字も、とにかくすべての文字が粗くなっています。

 これはFirefoxだけの問題ではないかもと思い、IEを起動すると、IEは何ともありませんでした。iTunesの文字も大丈夫でした。Firefoxだけ、すべての文字が粗くなってしまったのです。Firefoxを再起動してもダメ。

 で、本来なら、今までに変更したパソコンの設定で、これに関係してそうな部分を元に戻せばいいんでしょうが、そんなこといろいろやってたらすっかり忘れまして。仕方ないのでバックアップから復元しました。あってよかった復元ポイント。

 それにしても参りました。やっぱ、わけのわからないことはあまりやるべきじゃないですね。それにしても原因は何だったんだろう。Firefoxだけってのが意味不明なんですけど。最近はモニターの調子もおかしいし、なんだかなぁ。

 まぁ、次から気をつけます。と、特にオチのない話でした。
05:18 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

今んとこあやめさんの妹を登場させた理由が何一つ見当たらない……

 おねえキャラの次はスク水か……。

 こんばんは、俺です。サクラ大戦は2に入って明らかに狙い方が容赦なくなってますね。まぁ、おもしろいからいいけど。っていうかまさかのレニかよ。ノーマークだよ。っていうかなんでスク水だよ。誰の入れ知恵だよ。容姿や服装に興味ないからってそれはあんまりだよ。そりゃ選択肢で迷わず「か、かわいい……」を選ぶよ。

 そんなわけで5話の自由行動初日はすみれさんとアイリスとレニと一緒に海に行きました。他にも山へ行ったり温泉に入ったりできたんですけど、この三つのうち、できる行動が一つだけなので海へ。ちゃんと全部のイベントを見たかったら後二周しろってことですね。え?前のセーブデータをロードすればいいじゃんだって?ははっ、進めたデータをバッチリ上書きしちゃったからそれはインポッシブルだぜ!何やってんだ俺……。温泉、行きたかったぜ……。メインヒロインと温泉とかどう転んでもゴニョゴニョチョメチョメだろ!

 でもいいもんね!すみれさんの超サービスショットを見れたから俺満足だもんね!狙い過ぎ?いいんだよ!ユーザーに媚び過ぎ?いいんだよ!!で、これ、2に入って画像閲覧ギャラリーは実装されてるんですか?されてなかったら俺は泣く。

 でも、このイベント一つだけで3枚くらい絵があったし、ギャラリーはホントにつけておいてほしいんですけどね。実装しない理由がわからん。あ、ついでにその場面をセリフ付きで再生してほしかったりもするなぁ。シーン再生ってやつ?まぁここまで来るともはやアレゲーの域ですが。

 そんなわけで、実際ほとんど進んでないんですけど(まだ5話の途中)、こういうネタとして書く話題があるからサクラ大戦はいいですね。GAなんて何書きゃいいのかさっぱりでさぁ……。
05:48 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

大富豪でCOMは、出せるカードがあるのにパスとかするのかな?

 おい誰だ、薔薇組のキャラ設定をこんなにしたのは!

 こんばんは、俺です。今5話の途中です。早速ですが、薔薇組にヤられました。サクラ大戦はまともなキャラばっかだと思ってたのに……なんという……。

 っていうかね、清流院や菊之丞(きくのじょう)はまだわかる。ナルシなオカマや気弱なオカマはまぁ許そう。だが斧彦(よきひこ)、テメーはダメだ。

 褐色の肌にいかつい図体して郷里大輔(ミスターサタンの中の人)の声でオネエ言葉をかまされた日には吹かざるをえなかった。面目ない。

 ホントにね、サクラ大戦は割と硬派だと思ってたのにね、こういうキャラが出てくると調子狂うね。まぁ悪いことだとは思いませんけど。おもしろいし。だがなれなれしく一郎ちゃんと呼ぶな。キスを迫るな。そして頬を赤らめるな。

 なんでこんな奴らが軍人やってんだって話ですが、華撃団も人のこと言えたようなもんじゃないからいっか。

 そういえば、ミニゲームは紅蘭のと大富豪をやりました。

 ミニゲームに関しては、前作のようにまた、一周してからまとめて記事にしようと思ってますが、とりあえず簡単に紹介しておきます。

 紅蘭のミニゲームはシューティング。トマトを取りに来るカラスに煙玉を当てて撃退するというもの。一定時間カラスからトマトを守り抜けばクリア。撃退したカラスとクリア時に残っていたトマトの数で得点が決まります。最初は余裕!とか思ってたけど中盤以降いきなり難易度が上がりますね。カラス高速移動しすぎww なんとか2つトマトを残すことができたけどこれは絵を見るためには結構頑張らないといけなさそうです。

 で、大富豪。これはまぁ、説明するまでもないでしょう、トランプの大富豪です。ルールは花組独自ルールで、2あがりとジョーカーあがり無し、8切り無し、10飛び無し、ジョーカー対策のスペ3無し、イレブンバックなし、階段なし、都落ちあり、革命は同じカード4枚で、ジョーカーは何のカードにも代用可能。4人で行うので、あがった順に大富豪、富豪、貧民、大貧民となり、大富豪と大貧民が2枚、富豪と貧民が1枚カードを交換します。大富豪になると4点で、富豪になると……忘れましたが、3点か2点で~ってな具合の配点となり、勝利条件は16点先取。

 ルールが独自で、しかも戦略性があまりないので配られたカードにかけるしかありません。全くの運です。しかも4人で行うので、結構な頻度で革命が起きます。カードが配られた時点で喜ぶキャラがいるとマジで地獄を見ます。ほぼ何もできずに終わります。

 でも、地味によくわからないのが、カードの交換でジョーカーが対象外なことと革命時の3あがりが容認されていること。

 前者については、貧民側から富豪側にカードを上げる場合、もちろん自分の持っている中で一番強いカードをあげるわけですが、ジョーカーが選択の対象外となってます。大貧民がジョーカーを使って革命を起こすことが可能です。大貧民のくせに侮れません。

 後者は、まぁ、普通ダメですよね。でもこの人たちの間では有効らしいです。革命中なんだから何やったっていいだろって感じですかね。

 ちなみに俺が1回やった限りだと、難易度はそれほど高くはなさそうです。割といいカードとか同じ数字が2枚とか結構来ます。初戦で大富豪になれば結構いけます。まぁ、大富豪には都落ちのリスクがありますけどね。俺も、連続して大富豪→うはwww 俺強ぇwww→カード交換でザコカードの4と7を大貧民のマリアに渡す→マリア、俺のあげた4を使って革命!→俺最強のカードが8www 終了wwww とかありました。

 それと、さっきも言いましたが、運が大きく関係します。で、こういうゲームソフトの場合、COMがいいカードを連続して出すとチート扱いしてしまうのが人間というもの。八百長かよってね。このゲームやってて一番多く発するセリフが「( ゚Д゚)ハァ?」になるのは万国共通でしょう。

 ま、おもしろいんでいいんですけどね。

 余談ですが、革命を起こした時のさくらのリアクション「そ、そんなぁ゛……」がすごく可愛いです。これ聞くためにも革命は起こせるならなるべく起こすようにしています(外道)。

 そんなわけで今日は薔薇組とミニゲームの話をお伝えしました。
05:38 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

織姫のミニゲームは地味に面白い。地味だけどね。織姫のくせに。

 相変わらずちまちまとやってます。といってもまだ4話を終わったところですが。

 なんていうかね、何度も言うけど、ロードがね…ホントに、これに尽きますね。もうロードを早くしてくれるんだったら立ち絵の変更やCVも要りませんよ。いや、なかったらそれはそれでヤだけど。でも、そう思ってしまうくらい酷い。ちょっとしたロードの間にパソコンの画面をちょくちょく見たりしてちょうどいいぐらい。

 あと、これはよくわからないんですが、セリフによって声の大きさが違う?っぽいです。あるセリフは大きく聞こえ、別のセリフは小さく聞こえる……。これは何なんですかね。GAみたいに移植の際に付け加えたセリフなのかと思いましたが、そういうシーンでもない。っていうか、移植して追加した要素とかあるのかな?マジでこれはよくわかりません。しかし少なからず不快です。あー、何かこの出来だと二週目はあまりやる気が起きそうもありません。

 さて、グチしか言うことねぇのかといわれるとアレなので、別の話を。

 4話の戦闘パートでは山口ってジイさんの乗った車を護衛しなければなりません。彼の乗った車が一定エリアまで到達するのをサポートしろというわけです。その一定エリアっていうのが敵のごろごろいるルートを通らないといけない場所でして、そいつらを排除しなければなりません。今回は以前話したような、民間人のような扱いではなく、ちゃんとユニットとして車が存在します。体力は100ちょいだったかな?敵の攻撃3発受たら死ぬくらいです。

 で、頭脳明晰で知略家で策士な俺は考えました。

 この車が目標ポイントまで到達するためには敵の密集エリアを通過しなければならない。その上、高台には敵の狙撃兵もいる。だが、全力でそちらに当たっては、もし敵の増援が後方から来たら車を援護できない。ここはまず、部隊を三つに分けよう。高台には段差に移動範囲を左右されないアイリスと今回の話の主役で能力が上がっていて遠距離攻撃のできる紅蘭を、後方支援には織姫とレニを、残りを前方の敵に集める。予定進行ルート上の敵を殲滅した後、車を速やかに目標ポイントへ移動させる。

 完璧です。話が布陣に一切の隙無し!我ながらほれぼれします。今度からHNを孔明にすることも検討しようかと思うぐらいです。

 さて、戦闘が始まりました。

 まずはサクラなどを前に出し活路を見出そうとします。しかし、敵もなかなかの数。1ターンではとても倒せません。しかたがありません。ここは左からの敵の増援に備え本来前方に置くべきキャラを進行ルートの左側に置くなどして様子を見ます(右側は崖になっており、アイリスと紅蘭が登って行ったので大丈夫)。後方には予定通りレニと織姫を配置。敵部隊が真正面に突っ込んできてくれればそこで必殺技の嵐をお見舞いしてやります。

 なお、車はCPU扱いで、こちらから操作できません。まぁ1ターン目はテキトーにちょろっと申し訳程度に動いただけでした。

 そして敵のターン、予想通り前から正々堂々と数機やってきてくれました。ここぞとばかりに叩く我が部隊。この調子でいけば割と楽にこのステージはクリアできそうです。

 と思った矢先、何を血迷ったか車が布陣を追い越し敵の目の前に!

 ちょっと!!!wwww マジで叫びましたよ、思わず。勇敢過ぎるだろwww 案の定ボコられる車。もうね、マジでね、何事かと。アレですよ、後方支援とか全くの無駄でしたよ。むしろ車が予想よりもたくさん進んでくれちゃったせいでレニと織姫は1ターンじゃフォローにすらいけない状況ですよ。

 ホント、これはゲームオーバーを覚悟しました。戦闘スタート時からやり直しができるので、そうしようかと思うぐらいです。この車、次のターンにはより敵の真ん中に突っ込んでいくことでしょう。もちろん1ターンじゃそこまでの敵を殲滅できませんし、そこよりさらに奥にいる敵が移動してきたらハチの巣にされます。

 まぁクリアできたんですけどね。仕方なしにダメもとでやってみると、どうやら敵のAIが車を優先的に狙うってことはプログラムされていないようで、フツーにそばにいた花組のメンバーを狙ってくれたので車は最初の一回以外ダメージを受けることなく、敵のど真ん中を突っ切って目標ポイントへと到達しました。

 ……まぁ、俺がリセットせずに済んだのであまりとやかくは言いたくはありませんが、護衛対象が敵陣に突っ込んでいくとか、その護衛対象(これがやられたらゲームオーバー)を優先的に狙わない敵とか、戦闘パートのCPUのAIはちょっとバカ過ぎやしませんか。

 にしても紅蘭の過去の話はなかなか良かったです。アニメでもこの過去は語られてましたね。アニメでは思わずあの話で涙した俺ですので(えー)、今回の話は結構おもしろかったです。あと、マリアの登場の仕方がかっこよかったです。でもって敵役が見事に敵役でウケました。一般市民をゴミ呼ばわりするあたり、コイツは会心せずにあっさりとぶっ殺されるパターンですね。まぁ、サクラ大戦では改心した敵キャラなんていませんでしたが。……これからもいないんだろうなぁ。

 まぁこんな感じでやってます。現在GAと同時進行でやってるので進めるのが見てのとおり遅いです。しかもGAの方の記事も書かないとだからすごい大変です。GAは結構な時間プレイしても記事にするようなことは少ないのでその辺は楽ですが。サクラ大戦は一日に1話くらいがちょうどいいかもしれませんね。

 それにしても今更ながら、復活したくせにあっさり死んでまさかの1話限りの捨てキャラとなった前作のラスボス、サタンには同情を禁じ得ない。
04:50 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

短いですが、珍しくウイイレの話を

 今日、いつものようにマスターリーグをやってました。今3年目なんですけどね、CL決勝で当たったのはFCポルト。トーナメント表をよく見ると、マンUとバルサを下しています。これはどういうことかと思いながら試合に臨みましたところ、そこにいたのは、





 パク・チソン








 アレシャンドレ・パト











 スティーブン・ジェラード















 クリスティアーノ・ロナウド









 チートすぎるだろwww
06:16 | ウイイレ2009 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

久々にフツーの記事を書こうとすると文脈がグチャグチャになりますごめんあそばせ

 人が珍しく宿題やろうと思ったら参考にしてたサイトがいきなり「ただいま技術的な理由でアクセスできないよ!」状態になりやがりまして、もうヤだと今日は不貞寝することにした俺です。まぁ、来週までの課題なんでいいんですけど。全く、やる気をそぐようなことしてくれます。

 そんなわけで今日も今日とてサクラ大戦2の話題でもしようと思ったんですが、あいにく今日はプレイしておらず。なら昨日言ってた作戦について書けばいいんじゃねって話ですが、それも面倒。

 ってわけで超久しぶりにiTunesの再生回数トップ25を晒してみます。

 一応、続きへ。
続きを読む
04:45 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

あら子安さん、あなたも癖のある役回りですねw

 時間経過によって選択肢が消える、だと……!?

 こんばんは、俺です。相変わらずサクラ大戦2を進めてるんですが、畜生まんまとやられましたよ。何言ってんの?と思われるかもしれませんが、冒頭の文の話です。先日お伝えした通り、2では時間経過とともに出現する選択肢が登場しました。出現だけでなく、今まであった選択肢が変化するパターンもあるようです。しかし、まさか時間が経つと片方の選択肢が消え、どうにもならない状況に追い込まれるとは思わなんだ。新しく選択肢が出現するのを待ってからのんびりと決めればいっかーとタカをくくってたらこれだよ。迅速な決断も時には必要ってことですね。

 そしてシナリオは第三話を終え、ようやくすみれさんと合流しました。長かった……。すみれさんのいない帝劇……この、心にぽっかりと穴があいたような感覚が、ようやく!ようやく癒される時が来たのです!俺なんか今すげーキモいこと言った気がする!

 にしてもね、軽くネタばれしちゃいますけど、第三話ですみれさんは帝劇のためにどっかの御曹司だかと結婚することになり、俺が駆け付けた時には相手とお見合いをしていたんですけどね、すみれさんとお見合いとかね、もうね、誰に許可取ってやってんだとね。

 まぁそんなこんなで楽しくやってます。二人目の新キャラは割とおもしろいです。マリアから女の子要素を完全排除したようなキャラですが、きちんとしゃべってくれるのでフツーに会話できるレベル。どっかのギャーギャーうるさいやつとは違います。語尾に「で~す」とか「ま~す」連呼すんのが究極にうるせぇんだよ。その道はすでにペガサスが通ってんだよ。

 そういや、おもしろい話があったので一つ。

 あるシナリオで、敵がある場所で暴れてるからそこへ出動したわけですが、今回は航空支援がありました。で、空から相手を砲撃するのと回復アイテムを降らすのどっちがいい?と聞かれたので砲撃してくれと頼みました。

 んで、いざ現地へ行くと民間人がまだ逃げ切っていません。敵のボスがいますがまずは住民の避難を最優先に、付近にいる雑魚どもを倒さねばなりません。まぁ民間人はユニットにはなりませんし、やられることもなく、戦闘画面ではどこにいるのかさえわからない状態ですが、そこは脳内補完します。時間的な制限もありませんが、なるべく迅速に雑魚どもを掃討しなければなりません。よし、心して挑むぞ!と思った矢先。

 ひゅーーーー…………

 どどどどどどどどどどどどん!!!!!!!

 まさかね、民間人が逃げ遅れているってのにそれに構わず砲撃するとはね。確かに敵の数は減らせたけど、どうなのこの演出?ちょっとお粗末すぎね?しかもそのステージクリアしたら見事に生き延びてる家族が発見されたし。うーん、もう少し考えてほしかったなぁ。

 他にも色々ありますが、正直不満点は結構な数あります。でもね、楽しまないともったいないからね。なんとかやりますよ。嫌々やっても楽しくもなんともないしね。

 そういや本作では前作と違い、戦闘中に作戦を決めることができて、これが結構便利だったりするわけですが、それはまた今度話します。先のことを考えたネタの温存です。えぇ、単に眠いだけです。では、今日はこれで。おやすみなさい。
05:07 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

サクラ大戦2はじめました

 ってわけでね、GAをやろうかなーでもなーPS2起動するのめんどいしなーあー暇だなーとか考えて、気づいたら始めてました。

 まぁ、まず一言言わせて下さい。

 ロード長えぇぇええええぇぇぇ!!!!!

 酷い。「ひどい」なんてもんじゃない。酷い。とんでもない。いちいちいちいち止まりすぎ。サクラ大戦1である程度ロードには慣れてるつもりでしたがこれは想像を絶してました。とにかく、これからPSP版サクラ大戦1&2を買おうと思ってる方がいたらこれは覚悟してもらいたい。1はそれほどでもなかったというか、1のほうが数段マシと思えるレベル。

 っていうか会話の度に止まりすぎなんだよ。セリフのCVが入ってるところを読み込むのに時間がかかるのは多少は仕方ないかもしれないけど、CV無しのセリフを読み込むのにいったん固まるとはどういうことか、と。何を読み込んでいるのだ、と。

 戦闘パートでもいちいち固まるし。せっかく移動速度が圧倒的に上がったというのにイライラが溜まりっぱなし。各キャラのターンになる度に決めポーズをいちいち決めるので、これを読み込むための時間がまずかかり、そしてその後結構な頻度でセリフを吐き、セリフを吐き終わってから「移動」や「攻撃」などの各コマンドが出現するまでにまた時間がかかる。攻撃して相手を倒したら倒したでそのためのセリフを読み込むためにロード。必殺技に至っては読み込むのに時間がかかった挙句、必殺技の映像が流れ終わってから通常画面に戻る時にも固まりやがる。半端ない。もう半端ないほどのロード地獄。これはあまりにも酷い。Amazonのレビューのロードが長いっていうのは主に2を指して言っていたことだったんですね。

 さて、まぁとにかくロードに関してはもう、諦めます。今更改善できることでもありませんし。他の話題に移ります。

 まず、選択肢が微妙に変わりました。1には無かった、時間経過により出現する選択肢が登場しました。サクラ大戦は選択肢を一定時間内に選んで各隊員の信頼度を上げていくわけですが、その制限時間の半分を過ぎたところから新しく出現する選択肢が登場しました。うーん、まぁ、時間経過により出現する選択肢があるかどうかっていうのは画面を見ればわかるわけですが、それを選ぶかどうか考える時間は本来の制限時間の半分なわけで、これはちょっと焦ります。

 さらに、一定時間内に定められた一連の行動をしたり相手を説得したりかくれんぼでアイリスを探したりしなければならないっていう変なシステムも導入されました。これも焦りますね。ここで誰かがセリフを吐こうとしてロードされた時なんかはホントにイライラします。ロードしてる間も制限時間は減っていくので。そのセリフを聞かないと自分のやりたい行動に移れないのでもう、ね……。

 で、前作と比べて大きく変わったのがキャラの増員。二名加わるらしいですが、今のところソレッタ・織姫一人しか加わっていません。

 が!

 織姫うぜえぇええぇぇぇぇ!!!!!!

 何?何コイツ?何なの?とんでもなく偉そうな態度取りなさってますけど何様?なんでこんなのに日本の男を否定されなきゃいけないわけ?っていうかなんでこんなやつ歌劇団に入れるわけ?米田のクソじじいは一体どういう了見?

 もうね、マジでイライラしかしない。コイツがこれからどんだけデレようが知ったことじゃない。ウザい。正直出てきてほしくない。振り回されたくない。自分勝手なやつが改心していく様を描きたいんだか何だか知らないけど今んところ不満しかありません。すみれさんが実家に帰ってて今会えないのも相まってイライラしっぱなしですよ。っていうか今劇場にさくらとアイリスと織姫しかいないんですけどね。なんでこんな変な導入の仕方なんだ。

 他には、絵が奇麗になりましたね。特にムービー。オープニングは1とはえらい違いです。現代っぽくなってます。でも必殺技はもっと力のある感じがよかったなぁ。CGでやろうとしてもちゃっちいだけだから、一枚絵を挿入してもらった方がよっぽどいいと思います。個人的には1のアイリスの必殺技、あんな感じのが良いです。それか大神とすみれさんの合体技みたいに、絵を動かすとか、そういうおもしろいのが良いんですけど。CGっぽい字で必殺技名をポンポンと描かれても盛り上がりに欠けます。まぁこれは俺の個人的な感想で、しかも現時点で見たキャラの必殺技のみで語っていますので、これから評価が変わる可能性は大いにありますけど。

 ただ、絵が奇麗になったというのはいいんですが、立ち絵は1の時の方がいいキャラもいます。さくらは1の方が明らかに良かったです。まぁこれも、やってくうちに慣れたりするでしょうからあまり参考にはなりませんね。

 でも、今でいう多人数テレビ電話で別行動している今までの仲間と会話できたときは結構盛り上がりましたね。俺ニヤニヤしっぱなし。今作から各キャラと話すときはそのキャラ専用のBGMに代わるっぽい(代わらない場合もあり?)ので話すキャラが変わるごとに楽しめます。っていうかこの制度ってまるっきりGAだよね。

 これぐらいですかね。ちなみに、今作は最初っから攻略サイトガンガン見て進めちゃいます。まぁ屋外でやる時はもちろんそんなもの見れませんけど。攻略サイトを見ちゃうその理由として、二周する気があまりないっていうのもあります。すげー面白かったらやりますけどね。でも、今現在すみれさんで進めてて、もちろんこれからもすみれさんを第一に考えて一周目は進めるつもりですが、二周目をやりたくなるようなキャラがいればいますかねぇ。いたらやりますが、いなかったらダレちゃいそうです。だったら二周目にすみれさんをやればいいじゃないと思われるかもしれませんが、そこはほら、殿方として、ね?一筋なところを見せなきゃ。

 はい、そんなわけでGAと同時進行でやっていこうと思います。いまんとこ第一話の一回目の戦闘が終わったところですけど、これからもがんばっていこうと思います。俺の新学期は熱いです。相変わらずリア充とはほど遠い世界です。

 それでは最後に、アイリスのどどんまいをご覧に入れて本日はお別れしましょう。ごきげんよう、さようなら!

 DVC00009.jpg
04:31 | サクラ大戦2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

相変わらずフォルテのBGMがかっこよすぎる

 というわけで再開しましたギャラクシーエンジェル。いや、地味にやりたい感が高まってきたので、今日サクラ大戦をクリアした反動でつい、ね。

 本来なら昔セーブした、分岐点直前のところから再開するのが効率的なんでしょうが、シナリオも結構忘れてるのでどうせならとはじめからやることにしました。

 が!絵が!すげぇ古くせぇwww

 アニメのあの絵を長く見ていたせいか、どうもこの絵柄がしっくりこない。何かやたらと丸っこい。特にフォルテ。身長もアニメほど高くない。他のキャラはというと……。ミルフィーユはみんなからミルフィーと呼ばれ、他の隊員に敬語を使わず、呼び捨てで呼ぶ。ミントさんは腹黒くない。ヴァニラにはノーマッドがいない。あまり変化がないと思われるのはランファぐらいですかね。

 そして二周目するにあたって、攻略サイトをガンガン見ることに。まぁ、信頼度上げたいしね。やってることがサクラ大戦とあまり変わってない気がしますが、そういうゲームだしね。

 ADVパートはわかっていてもニヤニヤしちゃったりします。特にミントさん。やばいっすね。初めてゲームをやったときのような感じになりましたよ。えぇ、ミントさんが話し出すとニヤニヤが止まらなくなる症候群が再発しました。しばらくやっていたら沈静化しましたが。恐ろしい子ですね。

 戦闘パートは、こちらの攻撃力がどんなもんかイマイチわかっていないので、相手が一機だけなのにさっさと倒すことができなくてあれ?ってなること多数。でもこれは経験が何とかしてくれるはず。

 しっかし、誰だよ熱血キャラの声優に檜山当てた奴。ぴったりすぎてセリフ一言聞くたびに吹くじゃねーかwww 燃えてきたぜえぇぇぇぇぇ!じゃねーよ!!!1周目でも大笑いした記憶があるけど、やっぱりこの破壊力は凄まじい。そして石田彰さんはサクラ大戦に続いてここでもお会いしましたね、こんにちは。サクラ大戦の蝶といい、なんでまともな役回りじゃないんだろうね。

 とりあえず今第3章が終わったところですが、フツーに楽しんでます。分岐点で誰を選ぶかですが、今現在ではランファでいこうかな、と。信頼度も結構彼女中心に上げてます。

 でもこのゲーム、PS2に移植した際に(もともとはPCゲーム)入れた部分が声の質で丸わかりですねw ミニゲームはPS2で実装されたものなので、ミニゲームの操作方法などを各キャラが説明する際の声が明らかに今までと違う。音質が良くなってるし、何よりも今までの声よりも若干ボリュームが大きい。仕方ないにしても、それなら全ボイス再収録すればよかったのにと思いました。難しいか。

 あと、戦果によっては各隊員から褒めてもらったりすれば嬉しいんだけどなぁ。彼女たちは戦果に対しては自分のことしか言わないからなぁ(例:フォルテの敵撃墜数が低かったら「あたしにももっとエモノをわけてくれないかい」など)。

 ま、テキトーにやっていこうと思います。

 あぁあと、このゲームもカテゴリを作りました。とりあえず、ね。モチベーション的に、あると頑張れると思うんで。
04:16 | ギャラクシーエンジェル | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

劇終

 サクラ大戦のミニゲーム一通りクリアしたよー!

 いやぁ、まさかの花札8連戦。きつかったです。

 そもそも花札のルールがわからない。PSPの画面の小ささのせいでどの札に何が描かれているのかきちんと把握できず、絵の意味が理解できない。そして役もいまいちわからない。結局Wikipediaと花札の絵柄が描かれているサイトを見て地味に勉強した後に挑戦。1時間半以上かかるも何とかクリアとなりました。残機9からスタートして2回やられつつも花組最後のさくらをクリア、これでクリアと思いきやあやめさん登場してさらに2回やられる。やっとのことで勝つとまさかの殺女登場とかもうね。まさかミカエルとまで戦わなきゃいけないのかと思ったけどさすがにそんなことはなく。

 ちなみにこの8連戦、紅蘭との花札とはルールが微妙に違い、持ち点制になってます。あらかじめ自分と相手それぞれに点数が用意されており、その点数を役の点数で削っていって、相手の持ち点を0にした方が勝ち。相手の持ち点は勝ち進むにつれて2ずつ増えていき、あやめさんに至っては20点でした(自分は最初から最後まで10点)。で、一応制作側の優しさとして、一回やられるごとに2ずつ相手の持ち点がデフォルトから引かれた状態でリベンジできるようになっています。つまり、あやめさんは結局のところこちらが持ち点10なのに対して16の状態の時にクリアしたということですね。でもって最後の殺女は持ち点1対1の緊張のバトルでした。うん、これは良い演出。でもラスト一機で挑戦してここで力尽きたら当分やる気は起きないだろうなぁ。

 そして、クリアしたにもかかわらずクリア特典は個別に各キャラと花札の対戦ができるようになったということだけ。マジかよ、俺はてっきりCGギャラリーが見れるようになるのかと思ったよ。っていうかこのゲーム、CGギャラリーがなかよ!どうなの?ギャルゲーとしてどうなのこれ?

 まぁそんなわけでね、ようやくサクラ大戦を終えることができました。やったね俺!もうこのゲームをやることはないでしょうが、まぁ数カ月先の自分の心境なんてわからないんで、やるかもしれませんね。そん時はまた別のキャラのエンディングを見たいと思います。それよりも俺はサクラ大戦2を始めたいですね。気が向いたら。

 にしても、久々にこれだけ楽しめるゲームを買ったような。っていうか、俺が飽きずにここまでやりきるゲームってのがまず凄いですね。やっぱブログにネタとして書けるっていうのが結構大きかったのかもしれません。ウイイレは毎日のようにやってますが、ネタとして書くようなことはあまりありませんから。カテゴリにゲーム名として追加されたのもこのことについて書くことのできる記事が多かったからだろうし。

 それではひとまずサクラ大戦の話題はこれにて幕引きです。お疲れ様でした。



 後日追記

 そういや、今日サクラ大戦やってて、自室で寝ようとしたらミニゲームが始まりました。初詣にやった射撃のやつが。95点以上が目標。まぁ一回目であっさりと98出してクリアしたので無問題。ちゃんと絵も見れました。ってわけで、これで本当にミニゲーム完全制覇ってことですね。
03:45 | サクラ大戦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

サクラ大戦ミニゲーム さくら・紅蘭・マリア編+α

 案外あっさりとこの記事が書けるようになってしまいました。はい、さくらのミニゲームをクリアしました。その勢いで残す二人のミニゲームもクリアし、これでこのゲームを一応はクリアしたと、そう思ったのですが……。詳しくは後で話すとして、とりあえず先に各キャラのミニゲームの話。



 ■さくら

 障害物をかわしながらゴールを目指すだけの単純なゲーム。ゴールさえすればイラストを見ることができます。が、これが予想以上に難しく、昨日言ったように割と手を焼きました。もちろんクリアはしましたが。
 DVC00007.jpg

 まぁ、結局のところ慣れですね。進んだ距離をちょくちょく確認しつつ、そろそろ一本道がくるなとか、ここはネズミが直進してくるから気をつけようとか考えながらやられては覚えてを繰り返しました。とは言っても、わかっちゃいてもよけられない場所があったりして、きつかったです。個人的にはLを左右に90°回転させたような障害物がいくつか連続である場所。ふと行き止まりの方を選んでしまうことが多発。バカみたいにやられまくりました。

 にしても、ラスト直前のあのネズミの大編隊は卑怯だろ。一度は必ず死ぬレベルでしょあれは。俺の↑のデータは一回記録を消去しちゃったんで死んだことにはなってませんが、もちろん俺もあそこはやられました。あれ考えた奴は正確悪いと思う。まぁ、最後にでかいハードルがあるっていうのはおもしろいと思うんですけどね。

 ■紅蘭

 花札。3回戦やって自分の得点を20点以上にすれば目標達成。初期ポイントは10点。ぶっちゃけ花札とかルールをいまいち理解していなかったんですが、まさかの一発クリアw やべぇっすww 完全に運っすwww

 ■マリア

 料理を作ります。タイミングを合わせてニンジンを均等に切り、調味料の量を暗記して味を整え、ボタン操作で火加減をいい具合にします。これらの過程をマリアがそれぞれ判定してくれて、総合で90点以上を出せば目標達成になります。

 今までもシナリオモードでフツーにこのミニゲームはやってきたので、ニンジンを切るところはほぼ完璧です。調味料の暗記は当然のように携帯電話の動画撮影機能に任せ、火加減の調節はガチで。こんな感じでやって2回目で90ジャストを叩き出してクリア。ニンジンと調味料の部分がそれぞれ100点だったので火加減の部分が70点台だったけど何とかいけました。

 そして、予想外のマリアの姿に少し心がときめいた……。

 まぁ、気になったんならやってみればいいんじゃないかな!



 と、こんな感じで各隊員のミニゲームをクリアしたんですが、ふとあやめさんの部屋に行くと、彼女がクイズを出して、それに10問連続で正解したらいいことを教えてくれるとのこと。おそらく一定数のミニゲームで目標を達成したら彼女のミニゲームのフラグが立つようになっていたんだと思われます。というわけで挑戦したんですが、わかる問題は余裕、だけどわからんもんはわからんってな具合に。いや、地理的な単語(浅草とか日本橋とか銀座とか)は、文章を見ているけど読んでないというか、頭の中に入ってなかったんできつかったです。花の名前とかも俺にはわからんよ……。まぁクイズゲームなんて場数を踏みゃいけるんで、その通りゴリ押し余裕でした。

 で、このミニゲームをクリアしたんですが、そしたらあやめさんが「これは初心者レベルの問題、いいことを教えてあげられるのはこの上級者レベルの問題を解けたらね。でもその前に紅蘭のミニゲームで目標達成してこい」とか言いやがりまして、俺は紅蘭のミニゲームはクリアしてるのでそのまま上級問題に臨んだんですが、これはマジで上級問題でした。一発目の挑戦でクリアした奴なんているの?って感じです。確かにストーリー上で説明されていた部分なんだけど、そんな些細なこと覚えてられっかっていう問題がちらほら。カンナの誕生日とかすっかりだぜ……。でもやっぱ所詮クイズゲーム、何度もやってクリアしました。

 で、上級問題をクリアして、さぁいいこととやらを教えてもらおうかとなったらあやめさんが「よし、わかった、じゃあアタイについてきな」→ついていく→なぜか華撃団の隊員勢ぞろい→あやめ「今から花札大会やりまーす!v」→花札で隊員全員に勝て!しかも一人に勝つとすぐに二人目が登場するというめんどくさい方式。一人に勝つごとにセーブとかぬるいことはさせてくれません。残機は9からスタート。

 ってところで今止まってます。正直めんどくさい以外の何物でもないんですが、これをクリアしてこそミニゲームを制覇したといえるのは火を見るより明らか。もちろんやってやりますよ!

 そういうわけで次の更新はミニゲーム制覇したあかつきに書こうと思います。

 では、おやすみなさい。
03:52 | サクラ大戦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

サクラ大戦ミニゲーム すみれさん・アイリス・カンナ編

 二周目クリアーしました。お疲れ俺。相変わらずラスボスは地味な強さでしたけど、何とかいけました。そして念願のすみれさんエンド……!!えぇ、堪能しました。

 そしてふとサウンドテストを見るとすべて聴けるようになってました。ってわけで残すは個別エンドのムービー4人分となりました。

 が、もちろんそんなもん全部やってられないのでとりあえず各隊員のミニゲームをクリアしてそれぞれの絵を一枚ずつ見て終わりにしようと思いました。

 ってわけで以下ミニゲームの話。

 ■すみれさん。

 機雷をかわしつつプールの反対側まで行くのが目標。目標タイムは20秒以内。これはちょっと頑張ればいけました。ポイントは横移動すると縦に進みづらくなるのでなるべく直線に進むということですかね。機雷の配置がいやらしい場合は再挑戦です。自分は最高タイムは18秒前半でした。

 これをクリアするとすみれさんの大胆な水着姿が……!うふ、ふふふ……。

 ってわけでさっさとクリアしましょう。

 ■アイリス。

 帽子、服、靴をスロット形式で組み合わせて高得点を狙うゲーム。スロットを回す回数は10回で、目標点数はその合計が300点以上。これ、ガチでやろうとしたら無理でした。帽子と服を何とかハズレ(怪獣のコスプレとハゲ親父のコスプレ)以外のものにするように心がけるんですが(靴はハズレでも何とかいける)、無理。ちょっとした反応の差でハズレになってしまいます。

 なのでここはちょっと卑怯な手を使いました。

 あのスロット、回し始めてからすぐにボタンを押して止めれば、最初に止まっていた絵柄の一つ上の絵柄で止めることができます。一つ上の絵柄は止まっている状態でも見れるので、それがハズレじゃなければスロットを回してすぐに止め、ハズレなら少し時間を空けて止める。こうすることで割と安定します。あとは反射神経と運です。自分は330点ぐらいでした。

 ■カンナ。

 9人の迷子の名前を覚えて保護者が名前を呼んだらその子を選ぶゲーム。お手つきは3回までで目標タイムは1分ジャスト。鬼です。今のところ上で挙げた2人とカンナの計3人のミニゲームをクリアしましたが、これが一番きつかったです。

 何がきついって、9人の迷子の名前は3人ずつに分かれて表示されるんですが、それぞれ2秒くらいしか表示されません。つまり3人の名前を2秒で覚えることになります。それが間髪を置かず3回続きます。もちろんポーズなんてできません。正直全員の名前を覚えるのは不可能です。少なくとも俺は無理でした。

 しかたがないので名前の一文字目だけ覚えることにしました。ゆういちなら「ゆ」、ともこなら「と」といった具合に覚えるわけです。9文字とその対応する場所を覚えるだけなので何とかいけそうです。でも無理でした。

 というのも、迷子の子供の名前が結構似てるからです。一文字目がかぶるなんてのはザラで、酷いときは3人一文字目がかぶりました。子供の見た目と名前から男と女なら何とかなりますが、同姓だった場合はお手上げです。運です。少し待てば保護者から服装のヒントをもらうことができますが、そんなものを待っていたら一分は過ぎます。それにしても、まさみちとまさみが一緒になって迷子になるとかわかりづらすぎだろww

 覚えるのは無理と踏んだので、次は紙にメモることにしました。といっても表示時間は2秒なので、とりあえず一文字目だけメモって、時間が空いたら二文字目もメモる、とやってみます。しかしこれもいけません。一分が切れません。その理由として、ウザい保護者がいることが挙げられます。第一声に子供の名前を言ってくれる人は最高なのですが、「うちの子供を探してくれ」とか言われても困ります。だからさっさと名前を言えと、って話です。最悪なのは第一声に名前を言うけど、その名前は実は保護者本人の名前で子供の名前は後からしゃべるタイプです。お前の名前なんか聞いちゃいねぇっての!このフェイントのせいで、居もしない名前の子供を探したり、偶然一文字目が同じ子供を選んでお手つきを喰らったりで、大きく時間ロスしてしまいます。

 挑戦回数が20回を超えたころ(回数はメモった紙にて確認)、もういい加減嫌になってきました。最高で1分0秒41です。もう無理です。限界です。

 というわけで科学の力に頼ることにしました。携帯電話です。が、写メは一枚撮るごとに保存云々を聞かれ、3回連続で撮影が必要なこのミニゲームは無理臭いです。なので今回はムービーを撮ることにしました。

 ムービーを撮り、それを頼りに名前を紙に写します。一文字目が同じ子供はフルネームで書き、そうでない子供は一文字目だけ書きます。そのあとひたすら詠唱を繰り返し暗記でなんとかいけました。

 DVC00006.jpg

 (※第弐位は最初から登録されている記録)

 正直叫びました。これは嬉しかったです。ご覧のように思わず写メるほどです。

 それにしても、俺は卑怯以外の何物でもないやり方でクリアしましたが、これ紙にメモることなく完全に自分の記憶力だけでクリアした人はいるんでしょうか。その人は流石です。少なくとも俺から見たらすげーです。

 というわけで上記三人はクリアしました。あと三人です。今はさくらをクリアしようとしてるんですが、無理です。まぁこの話はクリアしたら書きます。逆に言うと、クリアしないと書けません。

 では寝ます。
04:54 | サクラ大戦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

最初に言っとくけど、エイプリルフールってオチじゃねぇからな!

 ここしばらく更新が滞ってしまいました、ごめんなさい。

 で、早速ですがみなさんに発表があります!



 このたび恭介はめでたく、お父さんになりました!



 わー、ぱちぱち!( ゚Д゚ノノ"☆

 そんなわけでね、俺も男ですからね、責任?とか感じちゃってるわけですけどね。まぁアレですよ、大学生なりに頑張っていこうと思います、ハイ。

 さて、話は変わって。大学がまた始まります。うちの大学はなぜか今週の火曜から始まるので死ねです。この話題をするとイライラするので繰り返します、死ねです。しかも学期の終わりが他の学校と比べて早いかというとそういうわけでもなく。意味不明です。死ねです。

 まぁそんなわけでね、明日履修申告してくるわけですが、今学期は月曜日が完全にオフになりそうです。ということは……そう、土・日・月の三連休です!すごい、これはすごい!何がすごいってあんた、サザエさんシンドロームに陥らないことがすごい!いやそれはあまりすごくないけど。っていうか俺サザエさん見てないけど。

 でも実際、三連休は大きいですよね。こういう時間を有意義に使えればいいなと思います。

 そういえばサクラ大戦ですが、いまだに二周目クリアしてません。最終話突入の寸前で止まってます。いや、いざ始めちゃえばさっさと終わるんでしょうけどね、いかんせんやる気にならない。困ったね。でもすみれさんだけはエンディングは見ておかないとだからなぁ。うーん……。よし、明日!明日クリアしよう!明日クリアしなかったらクリアするのは当分先!はい、目標立て終了!

 えーっと、そういうわけで明日はいろいろやらなきゃいけないのでそろそろ寝ます。新学期に備え、まずは夜型の生活を直さないといけませんね。まぁこのタイミングでそんな話をしてる時点で手遅れなんですが。



 そうそう、冒頭の話ですが、今日電話がかかってきましてね。

 俺「もしもし?」

 *「もしもし、お父さん?」

 俺「えっと、すいませんけど間違い電話じゃないですか?」

 *「あっ……あぁ、すいません」

 ってところから派生したネタでした。皆さんもくれぐれも間違い電話にはお気を付けください。

 それではおやすみなさい。
04:34 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。