--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

ジェラードオオオオオオオオオオオオオオォォ!!

 ジェラード、暴行容疑で拘束=英BBC報道

 英リバプール主将のジェラード、暴行容疑で逮捕

 まぁ、付き合わされるだけ無駄だと思いますけどね。そんなことする人じゃないでしょ。俺は信じてます。さっさとジェラードがチームに復帰させてもらえますように。
スポンサーサイト
03:49 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ゆめにっき

 ネタもないんで、これからしばらくは自分が見た夢の話でもしようと思います。もちろん、覚えていたらの話ですが。あと、面白くなかったらもちろん書きません。いや、書く内容が面白いとも限らないんですが、まぁとにかく、そんな感じでやっていこうと思います。タイトルは某ゲームとは一切関係ありません。あのゲームは謎です。怖いです。

 で、夕べ見た夢の話なんですけどね。舞台は小学校の教室(実際は音楽室っぽい部屋?)。で、俺は右側の扉に一番近い席に座っています。そして某アニメキャラクターが教室の反対側、左端のほうに座っています。某アニメキャラクターと濁したのは、なんというか、そんなキャラまで夢に出てくるとかお前もう末期だなとか思われたくないからです。ちなみに♀です。ちょっと前にブルーレイの発売が決まったとかいうニュースがあったんで、多分それを見た影響だと思います。そのキャラが、机の上にいる猫をなでながら、虚ろな眼をして座っているわけです。

 んで、いきなり授業中に校長先生が教室に入ってきます。なんか偉そうな奴で、開けた教室のドアを閉めません。茶色の背広を着たチビのデブです。で、そいつが左端の某キャラに語りかけます。

 「君はこの前話したから、私がなぜここに来たのかわかるよね?」

 しかし某キャラはこう言います。

 「存じ上げません」

 この時点でいま思い出すと爆笑必死なわけですが。校長の話は何となくこんな感じだったよなぁ、程度のもので、多少夢で見たものとは違っていると思います。でも、某キャラのセリフは間違いなくこれでした(笑) 存じ上げませんてw 小学生が使う言葉かよw

 そんで、校長が「君は○○だから、私についてきなさい」みたいなことを某キャラに言い出します。ここら辺はうろ覚えで、本当によく覚えてないんですが、とにかく某キャラに向かって命令していたことは確かです。

 んで、教室ががやがやとしだしたので、委員長の俺が(なぜか委員長でした。その自覚がありました)、「まぁまぁ、ちゃんと話し合ったほうがいいんじゃないですか」とか言いつつ、開けっぱなしの教室のドアを閉めます。

 すると後ろから声が聞こえてくるわけです。クラスメイトの声が。俺はドアを閉めに行っているので、声の主は見えないんですが、何人かがしゃべっていて、聞き取れたのはこの三つ、いずれも女子の声でした。

 「そんな話があるか!」

 「基本的人権を尊重していない!」

 「それは十七条の憲法に違反している!」

 憲法は「違反」ではなく「違法」だと思うのですが、そんなことはさておき。今思えば、すげー小学生がいたものです。基本的人権がどうたらと発言できるのがまずすごいし、十七条の憲法を出してくるところがヤバい。っていうか十七条の憲法って人権の話でしたっけ?もう思い出せません。

 そしてそこで夢は終わりました。某キャラが登場した理由もわかりませんし(結局「存じ上げません」しか発言はありませんでした)、十七条の憲法って名詞がいきなり出てきた理由もわかりません。いったいどんな流れで作られた夢だったんでしょうかね。まぁ、支離滅裂でわけがわからないからこその夢なわけですが。

 そんな夢の話でした。今夜も夢は見られるんでしょうかね。見られるといいですね。いい加減俺は現実に目を向けたほうがいいと思うんですが、わかっていても逃避しちゃう、それが現実だと思いませんか?誰に言ってますか。
08:06 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

クリスマスイブを微塵も感じさせない一日でした

 やっぱ明石家サンタはおもしろいですね。CWCで評価がガクっと下がっても、この番組見るとやっぱおもしろいなぁってなるんですよね、さんまって。笑いに限って言えばやっぱり良いです。まぁ、俺が見始めたのは2時からなんですけどね。え、それまで何してたかって?やだなぁ、そんな野暮なこと聞くなよ。今夜はクリスマスイブですよ!することと言ったらひとつしかないでしょ。そう、ウイイレ!

 ……はぁ、流石にイブにコントローラー握りしめてプレミアリーグのユニフォームエディットをするとね、ちょっとね、クるものがあるね。

 でもおかげで数時間かけてプレミアユニのエディットは終わりました!頑張った俺!これで心おきなくウイイレできるぜ!実はリーガもライセンス取ってるの一部しかなくて結構な数をエディットしなきゃいけない気がするけどそんなの関係ねぇ!っていうかやってられっか。



 あー、そういえば今朝見た夢が結構面白かったんですよ。で、その夢を何気に覚えてるんでちょっと書くとですね。

 登場キャラはひぐらしのなく頃にの面々。と言っても魅音と詩音とレナと圭一ぐらいだったんですけど。でもって、俺は圭一なわけです。わかりますかね、そのキャラになりきってるというか、そのキャラとして夢で生きているっていう感覚。

 で、俺はまず魅音と一緒に山の上にある温泉だか何だかの施設に行きます。で、その施設の中に入ったらふと、忘れ物をしたとかで俺だけ山を降ります。で、山を再び登ろうとすると、ある地点で犬(サイズや種類は普通に犬の散歩とかで見かけるレベル)に襲われます。なんで襲われるのかっていうと、どうやら、その犬は普段から道を守っているんですが、土地の者の声がないと人を襲うんです。雛見沢の住人が「やめろ」とか「おとなしくしていろ」とか言わないと、部外者を襲っちゃうんです。で、俺は行くときは魅音がいたから事なきを得たんですが、今は魅音がいないので襲われるわけです。一度山から下りる時に何故襲われなかったかっていうのはよくわかりませんが、下るのは別の道だったと思います。でも登るのは犬がいる道だったわけです。

 で、俺はその犬と戦います。どっからか細長い木の棒を持ってきて、棒術を使って戦います。噛まれるとか、そういったことはないんですが、一方的というわけでもなく。結構な勝負を繰り広げます。

 そして気がつくと登場人物が勢ぞろいで山の崖(よく、アクション映画とかで壁に沿って歩いてるんだけど、足場が崩れてきゃーっ!とかなりそうな崖)で横一列になってみんな座ってます。で、詩音が魅音に何か言って、魅音が赤くなって下を向きます。で、そこですかさず俺が何かを魅音に言うんですが、魅音がますます赤くなって~。

 みたいな話でした。正直何を言ったのかは覚えてないんですが、何言ったんですかねぇ。確か、「それは俺も気になるな、なんだったんだ?」みたいな感じだったと思います。ちゃんと口調が圭一になってますね。詩音が魅音に何を言ったのか気になります。これは今夜の夢に期待するしかないですね。ちなみに赤くなったときの魅音はデフォルメされてました(SD化っていうのかな。顔だけ)。我ながらそういうところはアニメっぽいなと思いました。

 にしてもなんでこんな夢を見るんですかね。俺は別にひぐらしで魅音が好きとかじゃないんですけどね。いいキャラだし、かわいそうなキャラだとは思いますが。むしろなぜ沙都子が夢に出てこなかったのかと問い詰めたいぐらいです。誰にだ。



 そういや、飯島愛さん……マジっすか。この話題を知ったのが2chで、「また変な釣りがはやってんのな」とか思ったら実話でして。正直、ちょっと「うわっ」てなりました。なんていうんですかね。今まで、長年慕われてきた人とか、活躍してきた人とかが亡くなったりすることは多々あったと思うんですが、そのほとんどが俺の知らない人、俺の世代じゃない人だったわけです。だから、そういった訃報をテレビ番組とかでやっていても、「へぇ」ぐらいにしか思わなかったんです。むしろそれ以上どう思えと?って感じでした。まさに「知らんがな」みたいな。酷い話ですが、俺がそう思ってきたのは事実です。筑紫哲也さんのときはちょっと違いましたけどね。テレビでもちらほら見かけた方だったので。

 でも、今回は飯島愛さんなわけです。すげー見たことある人です。俺の知ってる人です。テレビに出てた人です。そんな人が亡くなった。うわぁって感じです。妙な気持ちです。当たり前にテレビに出てた人がいきなりこの世からいなくなったわけです。まぁ引退してたわけですが。

 なんていうんですかね、とにかく、俺が言いたかったのは、今までの訃報とは違った感じ方を俺がしたってことです。それだけです。よくわかりません。よくわからないままこういう言葉を使っていいのかわかりませんが、ご冥福をお祈りいたします。
06:14 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

最近アニメの話をリアルですることに抵抗が出てきた(我ながら良い傾向だと思う)

 この前の大学の授業で、とあるレポートが出ました。

 「戦争や原爆をテーマにしたアニメを挙げ、そのアニメが何を伝えようとしたのかを書け」

 ってやつなんですけどね。なんていうんですか、まさに俺好みの話じゃないですか。ヲタクホイホイじゃないですか。俺もこれ聞いた直後は「さぁやるか」ってな具合に盛り上がったわけですよ。

 でもいざレポートについて本格的に考えると困るわけです。「戦争をテーマにしたアニメって何?」ってね。パッと浮かぶのがガンダムですが、俺はガンダムをよく知りません。ガンダムSEEDを一通り見たくらいです。腐るほど見たのなら話は別ですが、一通りとなるとレポートとして書くには弱い。話の内容を覚えていないし、何を伝えようとしたのかなんてまるきりわかりません。

 ってわけで困ってます。何かないかなー。GAは、まぁ、舞台はそれっぽいけど、アニメに至っては完全に別物ですし、ゲームはレポートの対象外です。それ以前に俺はゲームを一度しかクリアしていないので話の内容を思い出せません。とりあえず暑っ苦しい檜山ボイスの敵キャラがいたのだけ覚えてます。でもこれでレポートを書けというのは無理な話。っていうかGAは戦争がテーマになっているわけではなさそう。

 他に何かあるか…と考えても全然浮かびません。思えば俺が見るアニメは基本的にほのぼのしたものです。あずまんが大王とかスケッチブックとかぽてまよとかね。戦争とか硬派なものはあまり見ません。大体そういうのには鬱展開が待っていますしね。そんなの好き好んでみようなんて思わないわけですよ。家にあるマンガを見てみても、戦争ものなんてありません。あ、ナウシカがあったか…。でもこれはアニメというわけでもないし。劇場版になったのは原作の1、2巻だけらしいし。それだけでナウシカを語っていいのかというと疑問が残るし。まぁ候補の一つとして挙げておきましょうか。でもこれ、よく覚えてないんですよね、内容(笑)

 じゃあナウシカ以外に何があるか。個人的にはコードギアスはどうなんだろうと思いました。戦争がテーマというのにはいささか疑問符が付きますが、アニメの舞台というか環境は間違いなく戦争でしょう。しかし、これを題材にあげ何を書けばいいかとなると何も出てこない。脚本家の都合のいいお話程度にしか書けない。それに、アニメの舞台が戦争ってだけで、それを通して伝えたいことが別にあるアニメを、戦争がテーマのアニメと言っていいのかといわれると、ちょっと違うと思ってしまいます。

 って感じでいろいろ考えてるんですけど、何かありますかね。いや、正直この授業はいくつか出されるレポートのうち2つを出せばいいので、このレポートをやらなきゃいけないわけじゃないし、めんどくさいとか俺が思ったらフツーにほかのレポートをやるわけですが、まぁただ単純にそういったテーマのアニメって何かあるかなと思ったわけです。何かないかなー。
05:56 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

冬休みは積みゲー消化に費やすかな!(と言いつつウイイレで終わる恒例の流れか…)

 CWC、優勝はマンUでしたね。退場者出してからどうなるかなーと思ったんですが、ルーニーの、流石のシュートで決まりました。やっぱこの人別次元だわ。あとキトのマンソ、この人も凄かった。シュートが枠に飛ぶ、あの強さで、ことごとく。すげーです。

 3決はガンバ。決定機もガンバのほうが多かった気がします。正直勝てるかどうかわかんなかったんで、凄いと思います。ルーカスのボールキープとパスの巧さ、あと加地さんの絶妙のタイミングでのオーバーラップが目に付きました。ここぞってときにするするっと右サイドを上がってくる、かっけーです。あと、パチューカのキーパーがゴールマウス放置で上がってきたのには驚きました。必死さが出てましたし、チャンとパスもしててよかったと思います。思わず笑いましたが。

 試合後のインタビューで西野監督が、インタビュアーが「世界3位ですが」って言ったのですかさず「CWCでの3位という風にとらえてますが」と正したのは良かったですね。しかも二度も。インタビュアーが3回目にそれ言った時はしばらくの硬直の後、諦めた風に質問に答えてましたが(笑) 「何コイツ、俺が二回も訂正してやってんのにまた世界3位とか言いやがって…もういいや……」って感じなんでしょうか。インタビュアーもバカなこと言わなきゃいいのに。っていうかインタビュアー誰だよ。解説やピッチレポートの名前は出すのにインタビュアーの名前は出さねーのかよ。まぁ、誰ってわかったら何ってわけじゃないんですけどね。なんだかなぁ。変なこと言ったら結局は自分の首絞めることになるんだけど、それに気づかないかなぁ。

 さて、これでCWCが終わりました。そしてこれで地味に上がっていたこのブログの更新頻度も昔のようになります。うん、ここしばらくは地味に頑張ったぞ、地味に。もともとの更新頻度が酷かったから頑張ったといってもこの程度なわけだけど、でもそれでも頑張ったことに変わりはないわけで。よし、よくやったぞ俺。

 まぁ、昔のようにちんたらとやっていこうと思います。でも冬休み突入→いつも以上にネタがない→ブログ放置ってなりそうなんですよね。そんときゃそんときか。

 では、おやすみなさい。そういやもうすぐクリスマスなんで、自分に何かプレゼントを買おうと思うんですけど、何にしましょうかねぇ。
02:26 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

先日行われたもう一つの準決勝は寝落ちしました。

 5-3とか、予想のはるか上をいく結果でしたね。

 いや、CWCの話なんですけど。マンUがガンバをこのスコアで破ったんですよ。面白い試合でした。

 前半始まってすぐはガンバがシュートをバンバン打っていって、いい感じに試合に入ったと思ったんですが、まぁこういう試合では当然というか、その時に点が入らず、徐々にマンUのペースに。いつ決められてもおかしくない時間が続き、CKから失点。前半ロスタイムにもCKから…。正直この時点で「やっぱりなぁ~」みたいな印象でした。マンUの前線への飛び出しと、そこにあわせるロングパスの精度が凄いです。ミスパスなんてほとんどありません。でもってトラップもミスりません。ラストパスの精度がちょっとアレだったけど、そこさえよければ凄いスコアになってたと思います。まぁ逆にいえば、最後の最後でガンバが踏ん張ってたとも言えますが。にしてもギグスのあのCKは何ですか!

 で、後半が始まってしばらくして、ガンバの時間になります。なんていうんですかね、こう、「あ、今いい流れだな」って思える時間帯です。相手の出足よりもガンバの選手のほうが動き出しが早いというかなんというか。まぁそんな時間に山崎が1点返してやべぇガンバこれはすごいと思った矢先ルーニーさんが変態プレイで抜け出して追加点。あれはいったい何なの?って感じでした。意味不明。危うく中澤が悪いのかと思いかけましたよ。でもってそっからゴールラッシュであっという間に5-1。勝負あったなと。マンUが「ちょっと俺らがやるき出せばこんなもんよ」と言わんばかりのプレイでした。確かにこの時間は今までよりもマンUの選手の動きが違いましたね。速い。ギアが一段階上がった感じ。ルーニーさんはもう、容赦ないし。何か知らんけど安田を蹴るし。

 そんで、本来ならこれでゲーム終了だったんでしょうが、主審が空気読んでPK→遠藤が決めて5-2。テレビではコロコロPKとか言ってましたが、コロコロPKってキーパーがどっちかに動いたのを見てそれをあざ笑うかのように逆側にボールをコロコロと力なくけるシュートのことじゃなかったでしたっけ?キーパーがどっちにも動かなかったときは隅に強いボールを蹴るっていうのも含めてコロコロPKなのかな?まぁそんなこんなであのファン・デル・サールからPKでゴールを奪います。そして後半ロスタイム(だっけ?)に、ルーカスのパスから橋本がズドンで5-3。これで試合終了。このシュートが決まった時は思わず声が出ました。底力というか、そういうもんを感じました。っていうか橋本ってこんなシュート決める力あったんですね。ニワカなもんで全然知りませんでした。

 実際のところマンUがどれくらい本気を出したのかはわかりませんが、あの立て続けの3点にはちょっと、向こうの気迫が伝わりましたね。なんというか、なすすべなく一瞬でゴールを奪われるっていうか、得点っていうのはこうもあっさり決まるのかって思いました。あっけにとられるというか、もう笑うしかないというか。でも、マンUにそれをさせたってことと、5-1になってから2点返したってこと、これはガンバを褒めるべきだと思います。何より、俺は見ていてすごい興奮したし、楽しめましたから。うん、改めて、面白い試合でした。

 これでガンバはパチューカとの対戦が決まりました。正直こっちの試合のほうが、ガンバの(Jリーグの)レベルがはかれると思います。今日はマンUはあまりプレスを掛けてこなかったから、ガンバもそれなりに自由にボールを持てましたが、パチューカはプレスしてくれますかね。してくれれば、プレスを受けてもボールを繋げれられるっていう力が付いているのかわかると思うんですけど。ほかにも相手のドリブルにどこまで付いていけるのかとか興味ありますね。21日が楽しみです。

 にしても遠藤凄いですね。パスは相変わらずだしボールは奪うしシュートはみんな枠に飛ぶし…。なんでこんな選手がこの歳でまだ国内にいるのか…。すげーもったいないと思います。でも28じゃ海外はきついのかな?うーん。

 でもこの大会、来年(と再来年?)は日本じゃやらないんですよね。さびしいなぁ。盛り上がるかなぁ。そういや、Jリーグの入れ替え戦もなくなるんだっけ?あんなにおもしろいのに。いろいろ考えはあるでしょうが、入れ替え戦はやってもよかったんじゃないですかね。各ホームで1試合ずつできるんだから、収入だってそれなりに入るでしょうし、お金はあるに越したことはないだろうし。でもJ2の試合数がやばそうだから、やっぱここら辺がネックなんですかね。チーム数も増えるし。

 まぁ、そんなわけで、ちゃんと時事ネタを書いたんだからアクセス数増えてくれよな!



 あ、わかりましたか今の?「くれよな」と「クリロナ」をかけry
05:02 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

口調が真面目であれば真面目であるほど、こういう誤読はおもしろい

 今日ふとテレビのチャンネルを変えてたら、日テレでCWCの特集をやってて、アデレード戦で決めたゴールについて、遠藤のコメントがナレーターによって読まれていました。



 「あのシュートはキーパーの股間を狙った」



 そんなとこ狙うなwwwwww



 久々に一人でテレビ見てて笑いましたよ。このナレーター、やりおる。

 正しくは股下ね。
04:59 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

久々にウイイレの話題

 OMFで初めて今4年目です。ローマにいます。でもちょっとくじけ気味です。リーグ1のときはそうでもなかったんですが、セリエAはやたらとスライディングされる気がします。おかげでドリブルが全くできない。シュートも打てない。うーん、これはそういう仕様なのか、ただ単に俺が下手なだけなのか。。。 おかげでローマは後半戦だってのに二桁順位ですよ。UEFAカップも敗退しちゃったし、あとは国内カップぐらいですかね(名前忘れた)。

 でもここにきて思うのが、強化ポイントの重要さですね。3年目以降、もらえる経験値がガクッと下がります。最初の2年で上げときたいやつをガンガン上げとくべきです。やはりバランスが大事でしょうか。ボディバと連携が上がるので、これは優先した方がいいと思います。俺は大体2つに6ずつ振ってるんですが、一方は必ずバランスにしといたほうがいいなぁって思います。次のキャラ育てる時はそうします。

 となるともう一方ですが、初期ポジによって変わりますねこれは。DMFとかならスタミナは初期でも十分あるからロングシュートを狙うためにもパワーに降ったり、WGはスピードはあるけどスタミナがないから最初の一年ひたすらスタミナ上げたり…。ちなみにこの2つのポジションが敏しょう性の高いキャラが出やすいそうです。CMFもそこそこなやつは出ますが。ちなみにうちの選手は78です。これでも何度かリセットした結果なんですけどね。OMFは初期能力あまり高い奴はでなさげです。でも初期ポジによってつく特殊能力、付かない特殊能力がありますからね。俺は司令塔のために頑張ります。ほんとはCMFで始めてポジションを増やす過程でOMFになろうと思ったんですが、CMFで始めるとDMFでしか使ってもらえなくなるのでやめました。

 っていうか移籍のオファー出してきた時点で使ってくれるポジションが表示されてますが、あれは全然アテになりません。あれは何というか、「このポジションで俺をずっと使うならもうこんなクラブ出て行ってやる!」「ま、待ってくれ、来年はちゃんと君の得意なポジションでやらせてあげるから、約束するから!」「ホントですか…なら移籍はやめます」「ニヤリ…」みたいな感じです。交渉を成立させちまえばこっちのもんだって考えです。ちくしょー。

 話は戻りますが強化ポイントの振り分け、個人的にはキック系に振っておけばよかったなぁって思います。シュートがホントに枠に飛んでくれない。4年目なのにシュート精度62ってどゆこと?シュート力はもうじき80いきます。なんで俺はパワーに振ってしまったんだ…。いや、でもね、パスのスピードがあまりにも遅かったから仕方なかったんですよこれは。でもほどほどに切りあえげておけばよかったかなぁ。。 まぁ済んだことは仕方ないので数打ちゃ入るって感じでバカスカ打っていこうと思います。機会があれば。

 でもこのシーズン終わったらどうしましょうかね。セリエもいいんですが、個人的には最終的にはプレミアに行きたい。でも今プレミアいっちゃうとモチベーションが…。ここはリーガに行って揉まれてくるというのも…。まぁオファー次第ですかね。あ、イタリアはもういいです。満足しました。

 移籍先といえば、1トップのチームは個人的には苦手です。ボールを持ったときに、前に渡せる味方が少ないとちょっとやりづらいです。一度後ろに下げるとアホAIが敵に向かってドリブルしてボールかっさらわれるのでやりたくないんです。やっぱ2トップ以上がいいですね。

 はぁ、書いてたらやりたくなってきましたが、流石に今朝の5時なので控えます。寝ます。あ、明日授業が速く終わったらUSBキーボード買いに行こう。これで俺もオンラインデビューだぜ!レジェンズデビューだぜ!
05:11 | ウイイレ2009 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

Jリーグ入れ替え戦×CWC×GA (アニメのH×Hのタイトルっぽく)(頭でっかちだけど)

 やべっ、俺の予想当たったwww 俺すげぇwww

 まぁ、それにしたって入れ替え戦第二戦、終盤の仙台の勢いときたら凄かったですね。後半ロスタイムに得たFKを直接刺すとかふざけんなと。思わず叫んだわ。リャンは本物っすねあれは。J1に引っこ抜かれそう(笑) でもってそのあとのゴール前の攻防。まさかと。まさかドラマが起きるのかと。あの興奮はすごいものがありました。あの盛り上がりはすごかった。逆に言ってしまえばそれまでは完全に磐田ペースで仙台はいいとこありませんでしたしね。2度の決定機をいずれも決められないと、やっぱ苦しいかなぁ。特にナジソンのあれが痛かったかな…。

 そんなわけで磐田残留となりました。来年もよろしくお願いします。仙台も、甲府には優しくお願いします。

 えーっと他には…あぁ、CWCでアルアハリ-パチューカは凄かったですね。前半ほとんど見てなかったんですが、2-0から追いついて、延長で逆転とかね。見事ですよ。しかも得点の仕方が後半の2点はどちらもFKですからね。これはちょっと、日本代表にも通じるところがあるんじゃないですかね、パチューカの戦い方。流れの中で取れなくたって、FKで取れれば1点なわけですよ。パチューカのセンタリングはひどくお粗末でしたけど、それでも勝ちました。センタリングの精度がそのまま勝敗に影響はしないんですね。センタリングがダメなら他で攻めればいい。それがパチューカの場合は強引なまでの中央でのドリブルだった。うん、やっぱ仕掛けないことにはね、始まりませんよね。仕掛ければファウルももらえるしね。前が塞がってるから後ろにパスするんじゃなくて、サイドに逃げるんじゃなくて、特には突っ込んでいってもいいんじゃないかな。まぁ、しないんだろうけど。しないならしないで今の自分たちの武器をより生かせるように、パスと動き出しの精度を上げていけばいいんじゃないでしょうかね。よくわかんないけどさ。

 で、ガンバ-アデレード。これは、まぁ、相手が決定機をことごとく外してくれたってのが大きかったんじゃないですか。ルーカスもえらく外してたけど。ここら辺はお互い様かな。それ以上に二川は…無理臭い?マンU相手にこれは大きな痛手ですね。いやでも、楽しみにさせてもらいたいと思います。マジで日本のクラブがどこまでマンUに通じるかっていうのはすごい興味がありますから。この前の浦和-ACミランではスコア以上の差がありましたからね。ワシンがいたのに…。

 そんなわけで最近はCWCがあるおかげで書くネタには困らないわけですが、正直このブログの読者がサッカーネタをどう思っているのかっていうのはわかんないんですよね。またサッカーネタかよ、にわか丸出しだからやめとけよプゲラみたいな感じなんでしょうかね。まぁ、個人的にも当たり障りのないことを書いてるつもりではありますが。あ、そもそもこのブログには定期的な読者なんていない?そうですかそうですか。まぁ、趣味でやってるブログなんで、俺の趣味に則したものが書かれるのはしょうがないってことで、勘弁して下さい。

 まぁ、サッカーネタまるでわからんよって人のために最近あったことを一つ。

 俺がパソコン室で課題やってるとき、となりの人がニコニコ動画でギャラクシーエンジェル見てたんですよ。しかも1期のしょっぱな。うん、もうね、話しかけようかとね。でもいざ話しかけるとなるとやはり抵抗があるもので、結局会話をすることなく終わってしまったわけですが、あの時、なんて話しかければよかったのかなぁって思います。

 「あ、GAですか、精が出ますねぇ~」

 「あ、その回はノーマッドが登場しますね、声はかないさんがやってるんですよ」

 「1期もいいですが、個人的にはやっぱり3期の最終話は逸脱だと思いますねぇ~」

 「いや、僕もアニメから入った口でしてね、」

 などなど、話しかけたら楽しい世界が広がったんだろうなぁと思うと、ちょっと残念な気持ちになります。もしあの人があの段階でGAをつまらないと見るのをやめてしまったとしたら、それこそ最悪です。俺がそこでフォローさえしていれば防げたかもしれないのに。あぁ、俺は何てことを!

 ……えーっと、サッカーネタだけで終わらせといたほうが俺のメンツが守られた気がするんですが、いかがでしょう。
05:08 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ちょっと話題になってる心霊写真っぽいやつ

 http://www.jsgoal.jp/photo/00040700/00040710.html

 青いユニフォームの選手のパンツの向かって右側に謎の手がwwwww

 なんなんですかね、これ。後ろに選手がいるようには見えないし、背景の広告の一部って線もピントの加減からして違うっぽい。

 んー、謎です。

 とりあえず、この手が名門をJ2へと引きずり落とすことがありませんように、と言っておきます。個人的には磐田には残留してほしいと思っているので。入れ替え戦第二戦は2-1で磐田勝利と予想してみます。特に根拠無く。でも0-0じゃ終わらないだろうな、と。ジュビロはきれいな攻撃から点決めそうだけど、仙台は混戦からこぼれたところを、みたいな得点になりそう。いや、偏見ですけども。仙台とか入れ替え戦第一戦しか見てませんけども。でも決定力があまり~みたいな話をどっかで聞いたからなぁ。。。 まぁ、楽しみに見させてもらいたいと思います。

 っていうかジェフすげええええええええええ!!!!!(メッチャ乗り遅れたけど)

 何あれ?って感じですよ。いや、マジで、あれはヤバい。あれはすごい。見事。ドラマチックなんてもんじゃない。優勝争い?何それ?な勢いですよ。うん、ホント、よかったですね。

 そして日テレには今日開幕したCWCの放送にダービッツを呼んだ理由をぜひ教えていただきたい。なんだあれ?大したことを聞くでもないし、ただそこにいさせただけだろ。視聴率考えるならもっと有名な選手呼べよ(まぁそれも気に入らないけど、目的はわかる)。ちゃんとしたサッカーファンに対してのこととも考えられず、ライトなサッカーファンのための措置とも言えない、今スケジュールが空いてて、日本に来てくれるっていうだけの、(彼らにとって)テキトーな外国人選手を呼んできました的な感じ。正直愚策。ダービッツに謝れ。

 はい、今日はそんな、サッカーに関するお話でした。
04:45 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

相変わらずレジェンドモードしかやってないなぁ…

 昨日のアクセス数を見て、

 ( ゚д゚) ……

 (つд⊂)ゴシゴシ

 (;゚д゚) ウイイレ効果、短っ……

 ってわけでさっさと寝ます。やってられっか。いや、今CMFで新しく始めて、ニースでやっとこさベンチ入りしたんですが、そこからスタメンになれずにってとこです。ベンチウォーマーなんで書くことないです。監督さん使ってくれよ。

 で、実は火曜水曜金曜とテストなんで、今週はウイイレはあまり出来そうにありません。っていうかこのままだと火曜のテストで死にます。死ぬ覚悟でウイイレやってベンチ観戦です。ウイイレは鑑賞ゲームでしたか?あ、感傷ゲームですかそうですか。
05:15 | ウイイレ2009 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。