--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

櫻井さんがありがとギアスの絵を描いたってのはマジ?

 コードギアス 反逆のルルーシュR2終わりましたね。半年間楽しませてもらいました。最終話の感想は明日にでも書きますがとりあえず一言。

 ナナリー、なんだその服は(笑)

 感想などは当日に書くのがふさわしいのでしょうが(見た直後のテンションとか大事でしょうし)、今日は学校の履修申告どうしようかあれこれ考えてたら時間が無くなっちゃいまして。いや、正しくは某掲示板のギアススレを見まくって最終話の話などを自分なりに考えたりしてて気づいたら深夜二時とかだったわけですがそんなことはどうでもいいメポ(ふふ、語尾を可愛くすれば反論できまい)(あっ、石投げないでっ)。

 にしても履修申告、どうしよっかなー。ひとつどうしても取りたくない授業がありまして。うーん、取らなくてもいけるっちゃいけるけど。でも取っておけばこの先ちょい楽になるし。でもでも、取れる保証はないっていうかぶっちゃけ落とす気しかしないし。さらに言えばその授業の入門的な授業が前期にあったわけですがそれ落としてるし。もう受かるわけないよ。絶対受講しても落とすよ。やっぱ切ろうかなー。GPAを考えれば妥当な判断だと思うし。よし、明日みんなに聞いて、一人でも受けないやつがいたら俺も便乗しようそうしよう(自己解決しました)。

 話はアニメに戻るけど、ギアス終わっちゃったから一週間の楽しみみたいのが無くなっちゃいましたね。どうしよ。何か面白いのやってないかなー。ガンダム00は初代を見てないからなぁ。一週間あれば見終われるけど、どうしたもんか。とりあえず明日一話だけ見て面白そうだったら続きも~みたいな流れかな。うん、それだな。

 それでは寝ますおやすみなさい。
スポンサーサイト
03:41 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

べ、別にハマってなんかいないメポ!

 今日二発目の日記だ!「二発目」って書くとちょっとやらしくなりそうだけど、そういうこと考える時点で腐ってるぞ!

 といっても大した話するわけじゃないんですけどね。

 今日プリキュア見始めたんですよ。

 あぁ、待ってくれ!「ついにお前もそこまでいったか」とか言わないでくれ!ほんの出来心なんだ!出来心。ゲームやりながらパソコンで動画見るのが最近の俺のスタンスなわけだけど、そのパソコンで見る動画ってのが見当たらなくて。スケッチブックなんて何周したかわからない。ハレグゥも何周したかわからない。あずまんが大王は二周した。まぁそんなわけでなんかないかなーと思ってたらふと、ね。このアニメをね。思い出したってわけさね。

 いやまぁぶっちゃけ内容は酷いですよ。必殺技の名前とか聞いただけで鳥肌モンの寒さだし(ホワイトサンダーとかブラックサンダーとかプリキュアマーブルスクリュー!とか、そんな感じ)(きちんと覚えてるあたりが我ながらなんとも…)、最初に敵が出てから変身して戦うまでの流れがいやにスムーズだし(もう少し、「あたしには無理よ…」的な流れがあってもいいのではないかと)、作画も結構ばらつきがあったりするし。一話見た限りではこれはないわーと思ったものでした。

 でも、実際にアニメだけを見るのはきつくても、ゲームをやりながら流しつつ見る分には割といけたりして。いや、話自体はわかりやすくていいんですよ。しかもちょこちょことあるギャグが地味に面白い。作る側がギャグと考えていなくても、対象年齢を考慮した上で作られたシナリオには俺のような歳の人が見ればギャグとしか思えないようなことがいくつも出てきます。

 とりあえず第10話を見終わったところなので、その話から例を出すと。

 宝石店に強盗三人組が!しかし店に偶然居合わせたほのか(主人公の一人)が強盗たちを諭す(正座までさせる)。

 強盗はほのかの両親などを縄で縛って人質に取り、外には警察がかけつける。正面の入口はシャッターが下ろされているので別の入口を探す。が、屋上や二階などという単純な突入路があるにもかかわらず排気ダクトというしんどいルートを模索。もちろん大人は通れないという結論に。まぁこれはなぎさ(もう一人の主人公)にこの話を聞かせ、「排気ダクトから侵入しよう」って思わせるための仕方無いものといえる。

 しかしいろいろと考えを巡らせたであろう警察が取った行動は正面からブルドーザーで突入という大惨事上等な手段。催涙弾?何それ?特殊部隊?誰それ?数カ所から同時に突入?そんなめんどいことはしません。正面からブルドーザーです。これからの人質救出劇はこれで決まりです!

 まぁこんな感じで、真面目にみると面白いというかツッコみどころが満載なんですけど、一番酷かったのは第9話です。

 なぎさといつも一緒にいるメップルってマスコットキャラが熱出して、そのうえメップルが化けた携帯電話(?)が敵(木偶の坊一体。単細胞でバカ。)の手に渡ってしまう(メップルは普段、携帯電話みたいなものに化けている)。メップルを助けるにはその携帯電話になぎさの持つ、とあるカードをスラッシュすれば治るらしい。ちなみに、なぎさとほのかはその携帯電話がなければ変身できない(ほのかにも別のマスコットキャラがいて、そのキャラも普段は携帯電話に化けている)。敵としては最大のチャンス。ここでなぎさは泣きながら敵に願い出る。メップルは今病気だから、メップルを私に渡してくれ。私ならメップルを治せるから、と。しかし敵もこの作戦が失敗したらボスからきつく叱られるのは確実。敵は悩む。が、なぎさの涙ながらの願いに根負けし、ついに携帯電話をなぎさへと返す。

 うん、いい話だね。当然この後はなぎさがカードを使ってメップルの病気を治してあげて、敵に「ありがとう。あんた、案外いい奴だね」とか言って、敵と微妙に仲良くなり敵の裏切りフラグなんかが立っちゃったりするよね普通は。

 しかしこのアニメだと、こうなる↓

 携帯電話を渡してもらう。

 ほのか「あ、なぎさ、変身できるよ!」

 なぎさ「えっ?」

 敵「あー!騙したな!」

 なぎさ「ま、待って、騙してなんか。あんたが勝手に!

 そして敵をボコボコにしたのち、メップル治してはっぴっぴ。



 酷くね?



 まぁ、こんなアニメです。曲はOPED共に普通です。が、エンディング曲のあちらこちらでヲタのかけ声(「フォー!」)が聞こえてくるのがなんとも言い難い。何か?これはイベントをヲタで埋め尽くそうという魂胆でもあるのか?毎回いちいち吹くわ。

 それにしても、間違えて相方の手帳を家に持ち帰っちゃったからって、中身読むか普通?友達のケータイのメール勝手に読むようなもんだろ?いくら中学生だからって、ねぇ?
04:27 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

それにしても病院が徒歩1分で行けるところにあって本当によかった

 大学が始まっちゃったよ!!!

 しかし、木曜日と金曜日の二日間大学に行ってきたわけですが、まだ俺たちの夏休みは終わっちゃいない!この二日間は登校日だと思え!の精神で乗り切ろうと思います(何を?)。

 えーまぁそんなわけで夏休みも終わっちゃったんで(自分を騙すのに限界が来た)(早くも)、今回は更新しなかった間に何があったのかをいろいろと書いていきたいと思います。

 まず、風邪ひきました。すごい勢いで。マックス39.9℃をマーク!

 いや、こうなると一人暮らしはキツイ。熱が出たのが夜中。早めに寝ようと0時にベッドに入って眠るも3時に熱で起きる。体中が熱い。腹痛い。寝れない。とりあえずトイレ行って飲み物飲みまくって寝る。が、一時間後くらいに起きる。トイレ行って飲み物ガブガブ以下エンドレスで朝を迎える。

 朝一で病院へ。実はこの病院、今まで行ったことがなかったんだけど、家から一番近い&でかいということでここにする。病院で体温計るとやっぱり高熱で、受付の人に体温計渡したら「大変だったらベッドで休んでる?」とか言われたのでご厚意に甘える。やべぇ、病院ってこんなやさしいとこだっけ?とりあえず今後風邪になったらこの病院を使うことにする。しばらく待たされたり点滴されたりしたけど無事診察してもらって病院おしまい。それにしても点滴に要した時間が2時間て。かかりすぎ。こちとら寝ようにも熱で寝られないってのに。んでも脱水症状になってたらしいからしょうがないのかな。水分取って汗かいて熱冷ますってのが普通の流れだろうし。

 しかし家に帰ってからもやることがいろいろと。とりあえずポカリとかの飲み物やヨーグルトとかプリンとかの食べやすいものもほしい。スーパー行かなきゃ!さらにアイスノン(氷枕)も買わなければならない。薬局行かなきゃ!これら全部やらなきゃ!ひとりで!!!

 いやいや、常時38℃を超えている状態でこれは結構こたえますよ?もう正直マジで「誰か頼む」とか言って何とかしてもらいたかった。甘えたかった。でも友達呼ぶのはさすがに悪いし(この前友達にそれ言ったら「言ってくれれば行ったのに」とか言ってもらえてちょい嬉しかったぜ☆)(でもどうせなら女の子のほうが…)(当時人を選んでる余裕はありませんでしたハイ)、やっぱ今動けるのは自分しかいないってなわけで全力でスーパーと薬局に行って値段気にせず色々と買いまくる。バナナとプリンとヨーグルトだけで1000円超えた気がする。って、今思えばそれは普通か。ヨーグルトとか何種類も買ったし。

 その後は完全引きこもりライフ。ちょっとヨーグルト食って薬飲んでアイスノンに頭乗っけて眠る(アイスノンの気持ちよさに感動)。二時間程度で起きる。大体起きた時は腹痛くなってるのでトイレへ。トイレ出たら水分補給しつつ調子が良ければヨーグルトなどを食し、睡魔が来るまでマンガ。いや、当初はすぐに寝ようと頑張ってたんですけど、これが全然寝れなくて。仕方がないから目を疲れさせることも兼ねてマンガ読んでました。この生活の間にスケッチブックとよつばと!を一周ずつ読み返す。っていうか二周目すら終了せん勢いだった。

 んで、そうこうしているうちになんとかよくなりましたとさ、めでたしめでたし。いや、ホント、これからはちょっとでも熱が出たらすぐに病院に行ったほうがいいなと思いました。実は俺病院行く数日前から熱が出たり下がったりを繰り返してまして(ブログにも書いたっけ?)。あの段階で何とかしておけばここまで酷くはならなかったのかなーと今更ながら思います。熱といっても微熱だったし、市販の薬飲んどけばなんとかならーなとタカをくくってたらこのざまっすよ。情けない。

 そしてそんなことをしていたら体温と同時に実況動画への熱も冷めましたとさ。あはは。いや、まぁ、続きはやりますよ。落ち着いたら。とりあえずマイクをパソコンにつなぐのがだるい(プラグぶっさすだけ)。

 で、風邪が治った後はひたすらダレてました。ブログ?知るかンなもんな勢いで。そして大学が始まったと。

 これが今までの経緯です。ぶっちゃけ風邪の記憶が強くて他はどうってことなかったです。あー、マジで一人暮らし×風邪はしんどい。やってられない。肉体的にもそうだけど精神的にもクる。一人がスゲー寂しい。誰でもいいから部屋にいてほしかったりする。寝ても起きても一人っていうのが、どうも…。まぁ、これに懲りて体調管理はしっかりしようと肝に命じました。ちゃんちゃん。
03:22 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

言いたいことは数あれど、今日のところはひとまずこれ

 俺の夏休み、終わっちゃった……。
03:14 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

マイクとギアスの話。

 ってことでマイクを買おうかなって思ってるんですけど、いまいちどれがいいのかわかりません。

 まず、マイクの種類はヘッドセットタイプとスタンドタイプの2種類があって、そのどちらにしようかっていうので悩みます。ヘッドセットタイプっていうのは要はイヤホンも付いてるよって感じのもので、スタンドタイプはラジオとかで使うような、ただマイクがあるだけのものです。

 普通に考えたらスタンドタイプでいいんですが、ヘッドセットタイプのほうがいろいろと便利かなーとも思ったりして。いや、スカイプとかこれを機に使うようになったらいいんじゃない?とか考えましてね。まぁお話しする人なんていないんですけど!ですけど!

 で、問題はヘッドセットタイプのコードの長さでして。自分はヘッドフォンをしてゲームをしているんですが(録画するときは)、ヘッドセットタイプの出力端子をテレビに、入力端子をパソコンに接続して、ゲーム音を聞きながらパソコンに声を録音するっていうのを考えているんですが(そもそもそういうことができるのかわかりませんが)、入力端子と出力端子の2つのケーブルの長さがどれくらいなのかが問題です。僕の家ではパソコンとテレビがあまり近くにないので二つを同時に接続できるくらいの長さがないといけません。それができないとなると、ヘッドセットタイプの入力端子だけをパソコンにつなげて、出力端子は放置。ゲームの音声は今家にある別のヘッドフォンで聴くというすさまじいことになり案す。ヘッドセットのヘッドフォンと、それとは別のヘッドフォンを同時に使用。ヘッドフォンが壊れそうです。それ以前に耳がやばくなります。それならゲームの音声はヘッドフォンではなくテレビのスピーカーに任せればいいのでは?って話になってくるんですけど、それだとヘッドセットのマイクがゲームの音を拾ってしまいそうで怖い。

 とか考えてたら一向に話が進みません。う~ん、どうするべきか。明日電化製品店に行って実物を見るなり店員に聞くなりしてみるか。でもそうするとネットとかでの使った人の評価がわからないまま商品を買うことになってしまい、ノイズとか音質とかの問題があるのかわからないんですよね。まぁ高い買い物ってほどのものじゃないんで(価格は1000~3000円くらい?)、ダメなら買い直せばいいって話なんですが、それでもそんな面倒なことはしたくありません。

 っつーわけで詰んだ。いいアイデアが浮かばなかったら、明日お店行ってこようと思います。



 で、今日のギアス。

 咲世子さん生きてましたね。っつーかあそこにいた兵士たち、誰か介抱しろよ(笑) そしてナナリーが生きていた理由は脱出艇がダミーとのこと。んならローマイヤはどうしたよ(笑) でもってシュナイゼルが本領発揮。コーネリアをバーン。コーネリアは死んだ?でも、コーネリアを(シナリオ的に)生かしていたことがここでも生きるわけですね。最初はゼロやギアスのことをシュナイゼルや黒の騎士団に教える伝達役、今度はシュナイゼルの行動に「部下は誰も不信感を持たないのか?」っていう視聴者の思いを代弁。都合のいいコマでしたね、シナリオライター的には。ギルの想いは今どこに。

 でもって話は進み、藤堂と千葉はやっとこさ結ばれた?(「この戦いが終わったら…」的なことでなければいいけど)とか、扇お前いつの間にヴィレッタ孕ませんてんだよ!とかニーナは何作ってんの?とかなんか色が微妙な新しいナイトメアが出てきたなぁとかいろいろありまして。いよいよシュナイゼルとルルの直接対決。まぁそこでもいろいろあったけど、とりあえず玉城いいわ~。扇を助けたシーンはかっこよかったです。扇が助けるに値する人物かどうかは別として。まぁ、蓬莱島ではヴィレッタとお腹の子供が待ってますしね。ってこれどう考えても死ぬだろ(笑) 最期はどうなるのか。楽しみです。

 にしてもシュナイゼルはふざけてますね。結局は自分の理想のためだろ?って話。ルルを否定しておいてやってることは変わらない。むしろ人を殺めるという意味ではルル以上のことをしてます(まぁルルも地上部隊を当然のように犠牲にしたけど)。しかもナナリーには間違った情報与えるし。ナナリーを使うなよ。交渉のカードとして妹を使うとかふざけているとしか言いようがない。それに今までナナリーを隠していたのだってシュナイゼルの思惑。ナナリーは早くシュナイゼルの本性に気付いてもらいたいです。明らかに今のナナリーはおかしい。誰か早くナナリーを救って。まぁそれ以上にシュナイゼルの攻撃のせいで神楽耶が怯えて泣いているのが問題だ。死ね、お前で死罪は三人目だ。全力で死ね。

 にしても先週の俺の予想は大きくはずれましたね。リヴァルのリの字も出てこねぇ。C.C.が俺がリヴァルに託したかった役を取ってしまいました。っつーかC.C.もさ、もう少し建設的なことは言えないんですかね。具体的というか。結局ルルが一人ですべてを背負い込んじゃってる構図になってるような。さすがにかわいそうです。

 余談ですが、スザク、そのマントダサすぎだろ(笑)

 よし、ここらで感想終了~。とりあえず次回はニーナが何を作ってるのか、どう動くのかが問題ですね。楽しみに待たせてもらいたいと思います。にしても、あのただウザいだけだったニーナがここまで大きなキャラになってくるとは、すごいな。フレイヤであれだけ人を殺しといて精神的に立ち直ったってのがなぁ。案外強い子なの?でもこの子には今作っている何かを完成させたらルルと直接話をしてほしいな。今までのことすべてを、どうするのか。ユフィのこととか。で、そこでお互いがお互いを認めたのならニーナが作った何かでシュナイゼルをボコすと。次回はこういう展開かなと予想。どうせ当たんねーんだろーけど。

 以上!
18:59 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

あげたー

 こちら。

 ご意見ご感想ありましたら是非どうぞ。特に画質音質に関しては気になるので、粗いとか聴きづらいとか率直な意見をお願いします。できるだけ今後に反映していきたいと思います。
00:17 | 日記 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

中間報告

 エンコードでつまづいてます。いやぁ、映像と音声のバランスがムズい。そして上限40MBが地味につらい。45MBくらいにしかならないっての。音声はこれ以上削るわけにはいかないから、やっぱり映像のほうのビットレートを下げるしかないっぽいです。う~ん、どれくらい下げればいいんだろうなぁ。

 まぁ、そんなこんなで一応作業してます。明日あたりアップできればいいなぁ。

 と、なんてことない日記でした。余談ですが、メンインブラック2おもしろかったです。余談というか別の話題です。
03:45 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

微熱S.O.S!!

 ってわけで、今日は起きてからずっと体がだるく、ためしに体温を計ってみると37.1℃でした。微熱です。微熱のくせに、それ以上につらいです。とりあえず風邪薬飲んだんで、今日は寝ようと思います。あぁ一人暮らしで風邪ひくとか情けない。自分のことなんだからもう少ししっかりしろよな。

 でも思えば最近は不規則な生活をしてましたからね。朝9時就寝とかザラだったし。まぁこれはあれですよ、サッカー日本代表だけ時差ボケをさせるのは忍びなかったので自分も付き合ったと、こういうわけですよ。そういうことにしといてください。

 あ~、そういやギアスですが、ナナリー生きてましたね。やっぱなぁ~。にしても展開としては最悪ですよね。ナナリーが死んだってことで吹っ切れたルルが手段選ばずブリタニア乗っ取り。こんなことナナリーが望むはずないっていうようなやり方で。そこへナナリーが生きていて、シュナイゼル側についた。ナナリーを説得しようにもこれじゃあって感じですよね。スザクもさ、ルルに物言いくらいしろっての。ユフィだってこんな方法で優しい世界を作ろうとしてたわけじゃないだろ?おまえはユフィだけの騎士だったんじゃないの?それならせめて、仕えた主の想いくらい、ルルに届けてやれよ。はっきり言って今、間違ったことをしてるのはルルなんだからさ。

 まぁ、神楽耶を泣かせた時点で死罪なんですけどね。

 ふざけんな。この点だけでルルも扇も一緒だ。同罪だ。泣いて詫びて神楽耶を妻に迎え入れるとかなら許すけど、もうそんな展開も望めないだろうしなぁ。いったい何のための神楽耶=妻だったのか。この設定は何だったの?って感じですよ。さんざん神楽耶を振り回しといてこれかよ。シャーリーを助けたとき、「もうこれ以上、何も失いたくない」とか何とか言ってたけどさ、自分がそんな態度取ってたら何もかも無くすよ?もちろんナナリーも。

 にしても、この状況からルルはどう立ち直るんですかね。ナナリーが死んだ(ってことになった)時はロロが自らの命を持って兄に前を向かせたけど、ナナリーが生きてて、しかもシュナイゼル側についたこの状況からルルを次へと動かすには、どうするんでしょうか。個人的にはリヴァルにその役を担わせたいんだけど。いや、最後の最後、ものをいうのはやっぱり友情かなって。ニーナを拉致った時に一緒にいる学生は置いていけとか言ってたから、多分話す機会はないんだろうけどさ。なんとかなぁ、そこをなんとかなぁ。最後くらい、さ、友達らしいことやってくれよお前ら。「また生徒会のみんなで一緒に花火上げるんじゃなかったのかよ!」とかリヴァルに言ってほしいよ。そんで(生徒会のみんなで花火上げるために)ナナリー救出劇が始まる、と。そういう風にしてほしいなぁ。いやさ、もうこのルルは一発殴られでもしないと目ェ覚めないと思うしさ、リヴァルにそういうのをやってほしいんだけどなぁ。無理だよなぁ。

 あ、そういえばナナリーは目ェ閉じたまんまでしたね。ギアスはかけた本人が死んでもかけられた側への効果は残るのかー。でも、最後にはちゃんと目を開けてもらいたい。そしてそれができるのはルルだけでしょうね。がんばれよルル。ナナリーが久方ぶりに目を開けて見た兄の姿が、ナナリーの期待を裏切るものであっちゃ、いけないよ。

 しかしどうやって生き延びたんだろう。次回予告を見る限り、咲世子が大怪我してたから、やっぱ彼女か。しかし、こうなると気になるのはローマイヤの生死! …ごめんなさい嘘つきましたどうでもいいです彼女は。

 ギアスの話はこれで終わり。もう少し短くまとめる予定だったけどいつもどおりの長さに(笑) 感想ってのは難しい。

 で、動画ですけど、もうちょい待ってください。一応一度は撮ったんですけど、声がボソボソで何言ってるのかさっぱりだったんで、もう一度撮り直そうかなって思ってるんです。明日辺りがんばります。
03:21 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

第一声にすごく困る。物語が始まっちゃえばどうということはない。

 実況、一応録画と録音してみました。3回分。

 が、これがですね、予想をはるかに上回る暗さになりまして。聴いてて気分が良くなるとはとても思えないものとなりました。それに声ちっさい。

 まぁでも、とりあえずここまでやったんだから、テキトーにアップまではこぎつけようと思ってます。今、1回目のエンコードが終わって、これからWMMとやらで編集とかするところです。が、今日は非常に精神的に疲れたのでもう寝ます。明日頑張る。

 それにしても、俺こんな声だったのかぁ…。もう少しいい声してると思ってたんだけどなぁ(笑)
03:35 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

ギアスの話はそこそこに切り上げようと思っていたけど予想以上に長くなったため本題がすごい短い!

 コードギアス、誰があんな展開を予想できただろうか(笑) なに、俺の予想ほぼ外れじゃん。恥ずかしい。合っていたのはナナリーが生きいていたことくらいですか、でもこれは大方の予想通りだしな。でもさ、ナナリー見つかったって言ってたけど、どうやって生き伸びたんですかね。謎です。ここでロロが何かよくわかんないけれども生き延びる手助けをしちゃった~とかならわずかながらにロロに同情でもしましたが、その可能性は限りなくゼロなわけで。咲世子かなぁ、やっぱ。いや、最後の最後であの憎まれ役、ローマイヤが!??…もしそうなら次の更新で大文字で謝るわ。それにしたって、残り数話でのこの切り返し、流石です。で、このアニメどうやって終わるの?あ、ギルフォードは死んだってことでファイナルアンサーですか?

 にしても、マリアンヌはテキトーに終わったな(笑) 復活したの二、三話くらい?切ないねぇ。結局ラグナレクが何だったのかよくわかりませんが、エヴァの人類補完計画的なものかなーと勝手に判断しました。人類補完計画の「人と人との境をなくす」っていうのを「人と人とのいさかいをなくす」ととらえる、みたいな?はい全然違いますね。ようは人が優しくなれるような世界ができるはずだったんでしょう。でもナナリーが目指したのは人に優しくなれる世界。この違いは大きいなぁ。他者に変化を求めるのではなく自分が変わればいい、と。目の見えないっていう設定は自分一人では何もできないってことの悟り(?)へ繋がっていったわけですか。なるほど。これはいい展開です。でもこの目が見えないって設定も、皇帝のギアスによって作られた偽りの記憶なわけで。じゃあ皇帝が消えた今、ナナリーは目が見えるんですかね。っていうか、皇帝のギアスの効果は消えた?のか?ここら辺は次回以降、事実がわかることを期待したいですね。

 んでも、ルルとスザクが手ェ組むところはもっと深く描いてほしかったです。ルルがスザクに真実をすべて語るところ、おそらく涙しながらユフィのこととか話したんじゃないですかね。ここんところ、きちんとやってほしかった。いや、今後やるのか?次週あたりに。やりそう。よし、これも期待しよう。

 あ、そういや今週の話の序盤でルルに直接尋ねてやる!とか意気込んで出撃していったカレンはあれ以降一回も姿を見せなかったけど、あんな扱いでよかったのかね(笑) 明らかに邪魔者扱いでしたよ。「アイツ今回描くのめんどいからスルーな」「うぃーっす」的な。

 はい、ギアスの話終わり。

 で、本題ですよ。

 前回聞いてみたアレなんですけど、とりあえずネギまってことで。ほかのゲームを買いに行くのめんどいし、何より(今んとこ)先駆者がいませんしね。ご意見いただいた方々ありがとうございます。

 じゃあ、明日にでも撮ってみますか。

 …ん?っていうかあれじゃん!もしアップしたら明らかに主が俺ってバレるじゃん!やべー声ばれクル━━━━(゚∀゚)━━━━??
01:42 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。